就活準備 就職活動

他己分析のやり方を解説!【自己分析を行う上で必須の作業です】

他己分析のやり方を解説!【自己分析を行う上で必須の作業です】
ミヤッチ
ミヤッチ
皆さんこんにちは!
新卒1年目から大手企業の人事業務を3年以上担当しているミヤッチです!

ゴマッチ
ゴマッチ
皆さんこんにちは!ゴマッチぷに!

ゴマッチ
ゴマッチ
今回はどんな記事になってるぷに!

ミヤッチ
ミヤッチ
今回は、以下の疑問について解説していく記事だよ!

はてな

  • そもそも他己分析ってなに?
  • 他己分析をする目的ってなに?
  • 他己分析をするメリットってなに?
  • 他己分析をお願いする相手と質問しておくべき内容ってなに?

まず始めに、上記の疑問の一つである、他己分析とは何かについて解説すると以下の通りです。

他(友人や家族など)に己(自分)を分析してもらうこと!

そして、就活における他己分析は、自分では気づけなかった自分の強みや弱みを第三者の客観的な視点から知ることができるので非常に重要とされています。

なお、自己分析そのもののやり方を知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

では、あなたの自己分析をさらに充実させるための他己分析について、目次に沿って詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

他己分析をする目的とは?

私が考える他己分析の目的は以下の通りです。

メモ

客観的な視点を自己分析に取り入れて精度を高めること!

自己分析では、客観的なデータの収集が必須なのですが、客観的なデータの収集をするには、以下の手段しかありません。

  • 自己分析ツールを活用する!
  • 第三者からの意見をもらう!

そして、第三者からの意見をもらう上で最も有効な手段が他己分析です。

また、自分でおこなった自己分析から見つけた強みが、他社からもらった強みと同じになったとしても、他人からも認められる強みだという自信が持てるのも他己分析の良いところです。

なお、補足として、個人的なオススメの自己分析ツール(適性検査)を紹介すると、株式会社グローアップが提供してる「キミスカ」の適性検査ツールです。

詳しい詳細を説明すると長くなるので、無料で提供されている自己分析ツールを探している方は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

他己分析をおこなうメリットとは?

ここでは、他己分析をおこなう上で、どのようなメリットがあるかを解説していきます。

他己分析のメリットをしっかりと理解して、自己分析の精度を上げていきましょう!

 

客観的な視点からアドバイスがもらえる!

他己分析をおこなうメリットの1つ目は「客観的な視点からアドバイスがもらえる」です。

自己分析では、自分はこんな人間だと決めつけてしまい、自己分析が煮詰まり前に進まないという方が多いです。

しかし、他己分析は第三者から印象などを聞くだけで進めることができるので、簡単かつ客観的に自分への理解を広げることができます。

以上が他己分析のメリット1つ目です。

 

自分の知らない一面を発見できる!

他己分析をおこなうメリットの2つ目は「自分の知らない一面を発見できる」です。

例えば、自分の弱みは「物事に取り組む際につい臆病になってしまう!」と思っていたとします。

しかし、周囲の印象は「物事に取り組むときに冷静な意見を教えてくれるからいつも助かっている!」であればどうでしょう?

あなたが弱みだと思っていたことが強みに変わります。

また、「パワーポイント作るの上手だよね」など、自分では当たり前だと思っていたことが周囲から見ればすごいこともあります。

このように、自分の知らない一面を発見することができるのも他己分析の大きなメリットです。

 

就活の面接対策になる!

他己分析をおこなうメリットの3つ目は「就活の面接対策になる」です。

当たり前の話ですが、就活は他(採用担当者・面接官)から評価される活動とも言えます。

なので、他の人からどのように見られているかを知ることは面接対策にも繋がります。

特に、第一印象は面接で非常に大切ですが、自分では分かりにくいものです。

以上のことから、他己分析は、就活の面接対策にもなるメリットがあります。

 

他己分析をお願いするオススメの相手とは?

ここまで、他己分析をする目的や他己分析をすることでのメリットを解説してきました。

では、いざ他己分析をするとなった場合、誰にお願いすれば良いか迷う方もいるのではないでしょうか?

なので、ここでは、私がオススメする他己分析をお願いする相手を以下で紹介します。

  • 家族や友人
  • アルバイト先の店長
  • キャリアセンター
  • プロの就活アドバイザー(完全無料のみ利用)

まず始めは、家族や友人にお願いするのがハードルも低くて取り組みやすいかと思います。

なお、家族や友人には、メールで他己分析をしてもらうことがオススメです。

こうすることで「一気に情報が収集できる」のと「メモを取る手間が省略」できます。

そして、アルバイト先の店長やキャリアセンター・プロの就活アドバイザーの方に他己分析をお願いするときは、第一印象などを見てもらうためにも面と向かってお願いをしましょう。

特に、プロの就活アドバイザーの方は、何万人といった学生を見てきている経験から、あなたの第一印象などに対しての改善方法まで教えてくれるはずです。

なお、私は「キャリアチケット 」と「JobSpring」を学生時代に使用していました。

以下記事で解説していますが、現役人事となった今でも、私が就活生にオススメできる、数少ない就活エージェントサービスとなっています。

就活エージェントを探している方や就活を効率的に進めたい方は、参考にしてみてください。

 

他己分析で必ず聞いておきたい質問6選!

ここでは、他己分析で必ず聞いておきたい質問を6つ紹介します。

  • 現在の私に対する印象
  • 私の長所と弱点
  • 私の良い話
  • 私ってどんな仕事に向いてそうか?
  • 企業側へ私を推薦する場合の一言
  • 私の第一印象

上記の中でも特に、「私の長所と弱点」と「私ってどんな仕事に向いてそうか?は必ず聞きておきましょう。

なお、どんな仕事に向いてるかを聞く相手は、社会人の方から教えてもらうことをオススメします。

なぜならば、仕事に対して視野の広い方からのアドバイスは、あなたの就活の可能性を広げてくれるからです。

個人的にオススメなのは、先ほど紹介したプロの就活アドバイザーか大学のOBです。

是非、ここで紹介した質問を参考に他己分析をやってみましょう!

 

他己分析のやり方のまとめ

いかがでしたか?

今回は、他己分析の目的からメリット、誰にお願いすべきかやどんな質問をしたら良いかまで徹底的に解説してきました。

本記事で特に重要なのは以下の通りです。

客観的な視点を自己分析に取り入れて精度を高めること!

是非、本記事の内容を実践して、あなたの自己分析の精度を高めていきましょう!

では、最後にゴマッチからの名言で締めたいと思います。

ゴマッチ
ゴマッチ
"叱ってくれる人がいることは大きな幸福である"。ぷに

ゴマッチ
ゴマッチ
最後まで読んでくれてありがとうぷに!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
miyacchi

ミヤッチ

ポジティブだけが取り柄の成り上がりサラリーマン! 学生時代に借金200万円→Fラン大卒→何とか上場企業に新卒入社→新卒1年目から人事担当経験!当ブログでは学生時代の就活経験と人事担当者の経験を掛け合わせた【就活に関する情報】とビジネスマンとして成長するために実践してきた【自己啓発】の2つのテーマを発信しています!

-就活準備, 就職活動

Copyright© Fラン大卒の成り上がりブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.