20代のキャリア

coachee(コーチー)の評判・口コミを私の実体験含め徹底解説!

読者の悩み

  • coachee(コーチー)っていうサービスの評判・口コミってどうなの?
  • coachee(コーチー)ってサービスは怪しくない?利用者の評判・口コミも聞きたいな!
  • coachee(コーチー)って1,000円〜キャリア相談できるって聞いたけど本当?

今回は、上記悩みを解決するため、私が実際に代表取締役の髙橋様より「coachee(コーチー)」を受けてみました。

その辺りの内容も解説しつつ、coachee(コーチー)のサービス内容や利用者の評判・口コミを紹介できればと思います。

なお、当ブログの内容は、私が実際にサービスを利用することで、リアルな情報発信を心がけています。
是非、coachee(コーチー)のサービスに少しでも興味のある方は、参考にしてみてください。

coachee(コーチー)のサービス内容と特徴について紹介!

coachee(コーチー)は、「キャリア専門スキルシェアサービス」と言われています。

つまり、「キャリアの悩みを抱える相談者」と「専門的なスキルや経験を売りたい専門家」をつなげるサービスです。

そして、coachee(コーチー)は、他のキャリア相談サービスにない、以下3つの特徴があります。

coachee(コーチー)の強み

  • キャリア相談に特化したスキルシェアサービス
  • 企業へのキャリア相談ではないので価格が手頃
  • 自分の悩みにあったコーチを自分で選べる

 

キャリア相談に特化したスキルシェアサービス

coachee(コーチー)の特徴1つ目は「キャリア相談に特化したスキルシェアサービス」です。

例えば、有名なスキルシェサービスで「coconara(ココナラ)」というサービスがあります。

しかし、「coconara(ココナラ)」のような、個人がさまざまなスキルを販売しているサービスでは、領域が広いため・サービス内容の専門性に課題があります。

その面で、coachee(コーチー)は、キャリアに特化したスキルシェアサービスとなっているので、キャリア相談に特化した、専門性の高いキャリアコーチが揃っています。

なお、どのようなキャリアコーチが在籍しているかは、「coachee」の公式ホームページの”コーチを探す”より見れますので、のぞいてみてください。

 

企業へのキャリア相談ではないので価格が手頃

coachee(コーチー)の特徴2つ目は「企業へのキャリア相談ではないので価格が手頃」です。

coachee(コーチー)は、他のキャリア相談サービス(BtoC)と違い、C(顧客)toC(顧客)のサービスです。

なので、他のキャリア相談サービスでは考えられない、1,000円〜キャリア相談を受けることも可能です。

なお、coachee(コーチー)は、匿名の顔出しなしで相談できます。
また、コーチの本人確認・個人情報管理・相互レビュー制度を実装しているので、安全性が高いのも特徴です。

 

自分の悩みにあったコーチを自分で選べる

coachee(コーチー)の特徴3つ目は「自分の悩みにあったコーチを自分で選べる」です。

ここは、他のキャリア相談サービスや転職サービスと比較すると分かりやすいと思うので、下表にまとめてみました。

項目 coachee(コーチー) 転職サービス キャリア相談サービス
費用 1,000円/1回〜 無料 相場:10万円〜80万円
担当選択 自由に選択可能 選択不可 選択不可
業界・職種知識 あらゆるキャリア専門家に相談可 業界・職種経験ない場合あり 業界・職種経験ない場合あり
カスタマイズ カスタマイズ可能 一般的な転職フロー カスタマイズ不可

上表の通り、「担当選択の自由」は、coachee(コーチー)の他社サービスと違う特徴となっています。

例えば、IT業界への転職で悩んでいるときに、「IT業界で10年以上働くコーチ」と「IT業界の経験ないコーチ」では、どちらに相談したいかは、一目瞭然だと思います。

なので、実際に特定の業務を経験した方からの話やフラットな目線でのキャリア相談をしたい方は、coachee(コーチー)を利用して損はないサービス内容となっています。

 

実際の利用者のcoachee(コーチー)の評判・口コミを紹介!

続いて、coachee(コーチー)を実際に利用した方の評判・口コミを紹介していきます。

なお、当サイトで紹介する評判・口コミは、「coachee」の公式ホームページを引用しています。

 

転職で大切な自分の軸を明確にできた

相談者①(男性)

一緒に自己分析をしていただき、軸探しや業界、職種の提案までありがとうございました!
転職活動で自分の軸を明確にすることができ、進む方向は間違っていないのだと確信できました。
また、面接対策についても行っていただき、充足した内容でした。
寄り添ったサポートをしていただきありがとうございます。

上記の通り、coachee(コーチー)を利用することで「転職で大切な自分の軸」を明確にできたという評判がありました。

また、面接対策までサポートいただき、大満足というコメントも見受けられました。

 

元社員の貴重な意見を得ることができた

相談者②(男性)

面接選考は、おおむねどの会社でも同じ流れで展開されるものと考えていました。
会社情報をWebで検索・確認し会社を知る。
YouTubeに掲載された面接の受け方や準備すべきことを纏めて、十分は用意がてきたと納得していました。
しかし、世界一のIT企業が、どのようなテーマに焦点を当てているか、結果として採用にあたり注力する視点までは、事前情報として集めることはできません。
この点、元社員だからこそご存知の貴重な情報を頂きました。
特に、実際に採用に携わっておられただけに事実に近い、しかも外部から、Webなどを探しても、絶対に手に入れられない詳しい情報を頂きました。

続いて、「元社員の貴重な意見を得ることができた」という評判がありました。

なお、coachee(コーチー)の評判・口コミを確認する中で、上記口コミがもっとも多く見受けられました。

この辺りは、先ほどお伝えした「coachee(コーチ)」の転職サービスや他のキャリア相談にはない、「担当選択の自由」という特徴が、顧客満足度を上げている理由と感じました。

 

トラブルが起きたときの対処法がわからない

相談者③(女性)

コーチの方と相談者の間で万が一トラブルが起きたらどうするんだろう?
そこが分からず、サービス利用に踏み切れないです、、

最後は、「トラブルが起きたときの対処法がわからない」という評判があったので紹介します。

なお、私自身、トラブルが起きたときの対処法が気になったので、代表取締役社長の髙橋様へ聞いてみました。

結果、以下のような対処をしているようなので、トラブル時も安心して利用できるサービスとなっています。

coachee(コーチー)では、コーチに対して「本人確認(免許証やパスポート)」を実施しています。
もちろん、違法性のあるサービスと判断した場合は、運営が介入し、サポートをおこないます。
また、返金依頼機能や口コミによる第三者評価、決済前のコーチとのやり取りも可能なので、ご安心ください。

 

coachee(コーチー)を実際に体験して感じた利用メリット3選!

続いて、coachee(コーチー)を実際に体験して感じた利用メリット3選を紹介します。

なお、下図の通り、今回、coacheeの代表取締役の髙橋様へ「年収を上げるには副業か転職か」を相談してきました。

 

coachee(コーチー)のメリット①:副業などキャリア全般の相談ができる

まず始めに、私がcoachee(コーチー)を体験して感じたメリットは「副業などキャリア全般の相談ができる」でした。

基本、転職サービスであれば、「年収を上げるには副業か転職か」と質問したとき、「この企業へ転職をおすすめします」と言われるのがほとんどです。

しかし、coachee(コーチー)の目的は、転職をさせることではなく、キャリア形成を目的としています。

そのため、副業も含めた、キャリア全般にかかわる質問を気軽にできるのが、大きなメリットと感じました。

 

coachee(コーチー)のメリット②:担当者を自由に選択できる

続いて、私がcoachee(コーチー)を体験して感じたメリットは「担当者を自由に選択できる」です。

というのも、代表取締役の髙橋様は、過去に「転職をすべきか」という質問を他の相談者より受けており、満足度が高い評価を受けていました。

そして、私自身、その実績を見て、相談をしたいと思い、結果、貴重なアドバイスを受けることができます。

この辺りは、転職サービスや他のキャリア相談サービスにない、大きなメリットであると、改めて実感しました。

 

coachee(コーチー)のメリット③:企業の斡旋がない

最後に、私がcoachee(コーチー)を体験して感じたメリットは「企業の斡旋がない」です。

基本、転職サービスは、企業を斡旋し、相談者が紹介先に入社することでお金が入ります。

そのため、転職サービスの中には、キャリア相談を適当に受け流し、とにかく転職先を進めてくることもあります。

その点、coachee(コーチー)では、企業の斡旋がないので、転職というより漠然としたキャリアの悩みを抱えている方には、大きなメリットとなるサービスとなっています。

また、他のキャリア相談サービス(BtoC)と違い、C(顧客)toC(顧客)のサービスであることから、手ごろな価格(1,000円~)で相談できるのも大きなメリットとなっています。

 

coachee(コーチー)の利用が向いている方を紹介!

ここでは、私の実体験を踏まえ、coachee(コーチー)の利用が向いている方を紹介したいと思います。

coachee(コーチー)の利用が向いている人

  • 手頃の価格でキャリア相談を第三者におこないたい方
  • キャリア相談をする相手を自分で選びたい方
  • 自分のキャリアと同じ道を歩んできた専門家へキャリア相談したい方

結論、上記3つのうち、いずれかに該当した方は、coachee(コーチー)の利用が非常におすすめです。

手ごろな価格でキャリア相談ができるので、利用までのハードルも低く、キャリア相談の相手を自分で選択できるのは、coachee(コーチー)の他のサービスにない強みです。

是非、「手ごろな価格で自分のキャリアに合った第三者に相談したい方」は、活用してみてください!

きっと、あなたの抱えるキャリアの悩みに対して、真剣に向き合ってくれる出会いがあるはずです。

 

coachee(コーチー)でよくある質問3選を紹介!

続いて、coachee(コーチー)利用前に寄せられる質問3つをピックアップして紹介します。

是非、利用前の参考情報としていただければと思います。

 

退会は簡単にできるのでしょうか?

よくある質問①(女性)

もし、サービスの退会をしたいと思ったとき、手順は簡単でしょうか?

coachee(コーチー)の退会は、ダッシュボートから設定に入り、下図の「退会する」をクリックすれば可能です。

なお、退会において、中途解約ももちろん発生しないので、ご安心ください。

 

コーチと相談者の間でトラブルが発生した場合は?

よくある質問②(男性)

コーチに不満があるときのサポートはしていますか?

原則、コーチとのやりとりは相談依頼者に直接お願いしているとのことです。

しかし、どうしても当事者間で解決できない場合は、お問い合わせ画面から連絡可能とのことでした。

 

コーチへ相談したときの手数料は取られないでしょうか?

よくある質問②(男性)

コーチへ相談したときの手数料は取られないでしょうか?

結論、下図の通り、相談者側の手数料は、相談料金だけなのでご安心ください。

ココに注意

しかし、コーチとして利用する場合は、プラン代金の22%差し引かれるのでご注意ください。

 

coachee(コーチー)の登録方法を画像付きで丁寧に解説!

最後に、coachee(コーチー)の登録方法について、画像付きで解説していきたいと思います。

手順通りに進めていただければ、相談まで10分かからずおこなえる内容となっています。

 

coachee(コーチー)の公式ホームページへ

まずは、以下より「coachee(コーチー)」の公式ホームページへアクセスします。

続いて、下図の「メールアドレス」「パスワード」「パスワード(確認用)」を入力し、利用規約同意の上、「会員登録する」をクリックします。

 

coachee(コーチー)運営事務局よりメール受信

続いて、先ほど登録したメールアドレス宛に本登録用のURL記載のメールがくるので、URLをクリックします。

 

プロフィール登録実施

続いて、下図の「コーチとして登録」をクリックします。

すると、相談依頼者ダッシュボードに画面遷移するので、下図記載の「ユーザー名(ニックネーム)」「氏名」を登録します。

なお、アイコン画像は必須ではないので、ご安心ください。

 

NDA(秘密保持契約)への同意

続いて、「coachee(コーチー)」の利用にあたり、「NDA(秘密保持契約)への同意」をおこないます。

 

自分の好きなプランを探す

続いて、自分の相談したい方やプランを検索条件から絞り込みをおこないます。

 

支払い手続き開始

最後に、相談したい方が見つかれば、プラン詳細画面より「支払い手続きを開始する」をクリックします。

なお、下図の通り、支払い前にプラン内容をコーチに相談することも可能なので、ご安心ください。

以上、「coachee(コーチー)」の登録から相談までの流れでした。

登録も画面に沿っておこなえば間違いなくできますので、是非、やってみてください。

さまざまなプランが展開されているので、きっとあなたに合ったコーチが見つかるはずです。

 

coachee(コーチー)の評判・口コミのまとめ!

今回は、「coachee(コーチー)」の評判・口コミを私の実体験を含め紹介しました。

結論、「coachee(コーチー)」は、下記3つのうち、いずれかに該当した方は、利用をおすすめします。

coachee(コーチー)の利用が向いている人

  • 手頃の価格でキャリア相談を第三者におこないたい方
  • キャリア相談をする相手を自分で選びたい方
  • 自分のキャリアと同じ道を歩んできた専門家へキャリア相談したい方

手ごろな価格でキャリア相談ができるので、利用までのハードルも低く、キャリア相談の相手を自分で選択できるのは、coachee(コーチー)の他のサービスにない強みです。

是非、「手ごろな価格で自分のキャリアに合った第三者に相談したい方」は、活用してみてください!

私のように、あなた自身のキャリアの悩みに真剣に向き合ってくれる出会いがあるはずです。

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤッチ

月間3万人の「就活生」と「20代社会人」が訪れる「Fラン大卒の成り上がりブログ」を運営!▶︎ Fラン大出身▶︎ 就活奮闘▶︎ 東証一部上場企業に新卒入社▶︎ 新卒1年目から4年間人事担当経験▶︎ 2021年3月1日ブログ経由で【ABEMA就活特番】生出演!▶︎ 当ブログでは、Fラン大学生でも就活で成功できる【Fラン就活論】と内定後の社会人生活で役立つ【20代のキャリア】を中心に発信中!

-20代のキャリア