Fラン就活論 就活エージェント

【厳選】23卒におすすめの就活エージェント7選を元人事が紹介!

悩める就活生
23卒の就活生なのですが、内定が一つもなくて焦っています…
悩める就活生
今の時期からでも内定獲得できる、おすすめの就活エージェントサービスはあるでしょうか?

今回は、上記悩みを抱える方に向けて、これまで50社以上の就活エージェントサービスを研究してきた私が、絶対に利用すべきおすすめ就活エージェントサービスを7つ紹介します。

  • Fラン大(偏差値47)から東証一部上場企業に総合職入社
  • 新卒一年目から約4年間 関西地区を中心に採用業務を経験
  • 2021年4月にAbemaTVの就活特番生出演
  • Fラン大から東証一部上場企業へ内定できたノウハウを発信中!

ミヤッチ
なお、今回は、紹介サービスの中でも、以下3つだけに登録すれば問題なしです。

おすすめ就活エージェント

  1. キャリセン」:内定獲得まで最短2週間の就活エージェントサービス
  2. MeetsCompany」:座談形式の就活イベント提供サービス
  3. キャリアチケット」:就活生の3人に1人が利用する就活エージェントサービス

基本的に、上記3つがおすすめとなってまして、他の就活サービスは、必要となったタイミングで登録すればOKです。

※もちろん、上記以外の優秀なサービスは存在しますが、その中でもトップクラスの3つとなっています。

なお、本記事では、各就活エージェントの強みを紹介し、サービス利用をおすすめする就活生の特徴まで解説しています。
是非、あなたに合った就活エージェント見つける、参考にしてみてください。

就活エージェントサービスとは何かについて解説!

ミヤッチ
まず始めに、就活エージェントサービスとは何かについて紹介します。

上図の通り、就活エージェントサービスは、就活エージェントが企業と就活生の間に入り、「企業へは就活生を紹介」、「就活生へは就活相談や求人紹介」をおこなうサービスを指します。

なお、就活エージェントは、企業へ就活生を紹介し、紹介した就活生の入社が決まった段階で報酬を受け取ります。

そのため、就活生からお金を取るスキームはなく、就活生は、プロのアドバイザーから、以下の就活支援を無料で受けられます。

就活支援

  • 面接対策 /  キャリア相談
  • 自己分析サポート / イベント紹介
  • ES添削 / 履歴書添削
  • 内定後の手続きサポート

以上が、就活エージェントサービスの仕組みと支援内容です。

 

【厳選】おすすめ就活エージェント7選をランキング形式で元人事が紹介!

ミヤッチ
では、元人事が50社以上の就活エージェントサービスの中から厳選した7つのサービスを紹介していきます。
ミヤッチ
なお、紹介する7つのサービスについては、以下6項目を用いて、ランキング形式で解説していきます。

評価項目

  1. 求人数:取扱求人数
  2. 独自性:独自のサービス内容や特徴
  3. 操作性:登録までの手順 / サービス機能の操作性
  4. サポート品質:アドバイザーの質
  5. 求人の質:取扱求人の質
  6. 求人エリア:取扱求人のエリア範囲

注意書き

上記6項目の評価については、当ブログ独自で調べた数字となります。
なお、ランキングについては、定期的に情報更新を予定しております。

 

第1位:キャリセン就活エージェント

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント第1位は「キャリセン就活エージェント」です。

「キャリセン就活エージェント」は、シンクエージェント株式会社が運営する、就活エージェントサービスです。
累計6万人以上の就活生が利用しており、質の高い支援に定評があります。

なお、「キャリセン」の利用者が多い理由は、内定まで最短2週間の実績にあります。

サービス利用時の内定獲得率は" 5.4倍 "となっており、多くの就活生が内定獲得のために利用しています。

※なお、面談は、新たな視点で就活生の強みを整理する” 自己分析 "に力を入れた内容となっています。

おすすめ就活生の特徴

  1. 内定獲得に苦戦している就活生(サービス利用時の内定獲得率5.4倍)
  2. 自己分析や自分のアピールポイントを整理したい就活生
  3. 自分のやりたいことや向いている仕事を明確にしたい就活生

>>キャリセン就活エージェントに無料登録する

ミヤッチ
なお、利用前にキャリセンの評判を確認したい方は、以下記事をチェックしてみてください。

 

第2位:MeetsCompany

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント第2位は「MeetsCompany」です。

「MeetsCompany」は、株式会社DYMが運営する、座談会形式の就活イベント提供サービスです。
座談会にて、説明会では聞けない話を聞けるという口コミから、毎年、就活生に人気の就活サービスとなっています。

なお、「MeetsCompany」は、選考直結型のイベントのため、一次面接を省略できることもあります。

また、座談会終了後に応募書類の添削や面接対策もおこなっており、以下特徴の就活生におすすめのサービスとなっています。

おすすめ就活生の特徴

  1. 普段の会社説明会では聞けない企業の裏側を知りたい就活生
  2. 選考直結型の就活イベントに参加したい就活生
  3. 就活アドバイザーに応募書類の添削や面接対策を受けたい就活生

>>MeetsCompanyのイベントに無料予約する

ミヤッチ
なお、利用前にMeetsCompanyの評判を確認したい方は、以下記事をチェックしてみてください。

 

第3位:キャリアチケット

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント第3位は「キャリアチケット」です。

「キャリアチケット」は、レバレジーズ株式会社が運営する、就活エージェントサービスです。
就活生の4人に1人が利用しており、顧客満足度が高いサービスとして有名となっています。

なお、「キャリアチケット」の顧客満足度が高い理由は、紹介求人の質の高さにあります。

キャリアチケット経由の紹介企業は、すべて就活エージェントが事前に足を運んだ企業のみです。

そのため、" ブラック企業を排除した求人紹介が受けられる "と言った口コミが多いサービスとなっています。

※なお、キャリアチケット利用時の内定獲得率が" 80%" とかなり高いのも注目ポイントです。

おすすめ就活生の特徴

  1. 顧客満足度の高い就活アドバイスを受けたい就活生
  2. 質の高い企業紹介を受けたい就活生(紹介企業は事前審査通過済み)
  3. 早期の内定獲得をしたい就活生(最短2週間かつ内定獲得率80%)

>>キャリアチケットに無料登録する

ミヤッチ
なお、利用前にキャリアチケットの評判を確認したい方は、以下記事をチェックしてみてください。

 

第4位:JOBRASS(ジョブラス)

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント第4位は「JOBRASS」です。

「JOBRASS」は、株式会社アイデムが提供する、就活エージェントサービスです。
面談満足度は驚異の93%となっており、最近登録者数が急増しています。(利用者数8万人突破)

なお、「JOBRASS(ジョブラス)」は、新卒紹介だけでなく、逆求人サービスの機能も備えています。

また、無料で内定直結型のイベントやES添削・GD対策セミナーなども開催しており、以下特徴の就活生におすすめのサービスとなっています。

おすすめ就活生の特徴

  1. 一つのサービスで内定を目指すための環境を手に入れたい就活生
  2. 内定直結型の就活イベント情報をキャッチしたい就活生
  3. 無料でES添削やGD対策セミナーに参加したい就活生

>>JOBRASS(ジョブラス)に無料登録する

ミヤッチ
なお、利用前に「JOBRASS」の評判を確認したい方は、以下記事をチェックしてみてください。

 

第5位:JobSpring

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント第5位は「JobSpring」です。

「JobSpring」は、AI分析による企業紹介に定評のある、就活エージェントサービスです。
「JobSpring」経由の入社3年以内の退職率は0.1%となっており、紹介求人の質が高いサービスとなっています。

なお、「JobSpring」は、紹介企業を1人あたり3社までとしており、大量のメールが送られてこない特徴があります。

そのため、以下のいずれかに当てはまる方は、利用価値の高いサービスとなっています。

おすすめ就活生の特徴

  1. 紹介企業の質にとにかくこだわりたい就活生(入社3年以内の退職率0.1%)
  2. 自己分析を中心としたカウンセリングを受けたい就活生
  3. 客観的データをもとにした企業紹介を受けたい就活生(AI分析による企業紹介)

>>JobSpringに無料登録する

ミヤッチ
なお、利用前にJobSpringの評判を確認したい方は、以下記事をチェックしてみてください。

 

第6位:ヒトツメ就活エージェント

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント第6位は「ヒトツメ就活エージェント」です。

「ヒトツメ就活エージェント」は、ヒトツメ株式会社が運営する、就活エージェントサービスです。
累計の学生利用者数は10万人を突破しており、アドバイザーの質が高いサービスとなっています。

なお、「ヒトツメ就活エージェント」は、新卒エージェント歴15年の実績があり、全エージェントがエージェント歴or人事3年以上のプロフェッショナル集団で構成されています。

そのため、以下のいずれかに当てはまる方は、利用価値の高いサービスとなっています。

おすすめ就活生の特徴

  1. アドバイザーの質が高い就活エージェントを利用したい就活生
  2. 利用者数が多い実績豊富な就活エージェントを利用したい就活生
  3. 紹介求人の質と量が高い就活ージェントを利用したい就活生(主に首都圏)

>>ヒトツメ就活エージェントに無料登録する

 

第7位:キャリアスタート

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント第7位は「キャリアスタート」です。

「キャリアスタート」は、キャリアスタート株式会社が運営する、就活エージェントサービスです。
アドバイザーの質が高いことで有名なサービスとなっており、内定率86%の実績を有しています。

また、「キャリアスタート」は、入社後の定着率も92%と高く、20代の優秀なアドバイザーが多い特徴があります。

なお、「キャリアスタート」が、20代の若手アドバイザーを起用している理由は、就活生がリラックスして臨めるための配慮となっています。

そのため、以下のいずれかに当てはまる方は、利用価値の高いサービスとなっています。

おすすめ就活生の特徴

  1. 初めて就活エージェントを利用する就活生
  2. 入社後の定着率が高い企業の紹介を受けたい就活生(定着率92%)
  3. 早期に内定を獲得して心に余裕を持ちたい就活生(最短2週間で内定獲得)

>>キャリアスタートに無料登録する

ミヤッチ
なお、利用前に「キャリアスタート」の評判を確認したい方は、以下記事をチェックしてみてください。

 

就活エージェントを利用するメリット・デメリットを紹介!

ミヤッチ
ここでは、就活エージェントを利用するメリット・デメリットについて紹介します。
ミヤッチ
是非、サービス利用前に、メリットやデメリットを把握して、上手に使いこなしていきましょう。

 

就活エージェントを利用するデメリット3選!

ミヤッチ
では、まず始めに就活エージェントを利用するデメリットから紹介します。

デメリット

  1. 紹介企業の選考が進むと断りづらくなる
  2. 希望していない業界や職種を紹介されるリスクがある
  3. 求人紹介のメールや電話が頻繁にくるリスクがある

上記の通り、就活エージェントを利用する場合は、3つのデメリットを事前に把握しておきましょう。

とくに、親身になって紹介してくれた企業を断る覚悟は、しっかりと持っておきましょう。

なお、本日紹介したサービスは、就活エージェントの質が高く、紹介企業の辞退を申し出ても、全く問題ありません。

ミヤッチ
就活生の特権は「企業を自由に選択できる」ことなので、意思はしっかり伝えましょう。

 

就活エージェントを利用するメリット5選!

ミヤッチ
続いて、就活エージェントを利用するメリットから紹介します。

メリット

  1. 無料でプロのアドバイザーから就活サポートが受けられる
  2. ナビサイトに掲載のない非公開求人の紹介が受けられる
  3. 就活イベントの開催情報と参加権利が得られる
  4. 適性検査などの独自機能を無料で受けられる
  5. 紹介企業の選考結果に対するフィードバックが受けられる

上記の通り、就活エージェントを利用することで、上記5つのメリットが得られます。

とくに、マイナビやリクナビ経由では得られない、非公開求人の紹介が受けられるのは、就活エージェントの大きな魅力です。

また、就活全般のサポートや選考結果のフィードバックが得られるのも大きなメリットとなっています。

そして、なんと言っても、上記のような恩恵が ” 無料 ” で受けられる部分が、もっとも大きなメリットと言えます。

以上が、就活エージェントサービスを利用するメリット5つとなります。

 

就活エージェントの利用をおすすめする就活生の特徴5選!

ミヤッチ
続いて、すべてのサービスに共通する就活エージェントの利用をおすすめする就活生の特徴を紹介します。

利用をおすすめする就活生の特徴

  1. 就活を進めるにあたり何から始めるべきか悩んでいる就活生
  2. 内定がなかなか獲得できずに悩んでいる就活生
  3. ナビサイトには掲載されていない非公開求人を知りたい就活生
  4. 自分のやりたい仕事がまったく決まっていない就活生
  5. 就活エージェントだけに頼らず就活を進められる就活生

※上記5つのうち、1つでも当てはまった場合は、就活エージェントの利用を強くおすすめします。

とくに、内定がなかなか獲得できずに悩んでいる場合は、今すぐ就活エージェントを利用しましょう。

正直、就活エージェントは、利用料(登録料含め)が一切かからないため、利用しない手が見つからないほどです。

以上のことから、自分に合った企業の内定を効率的に獲得したい方は、就活エージェントを活用してみてください。

>>元人事おすすめの就活エージェント7選はこちら

 

就活エージェントの利用前に多く寄せられる質問5選を紹介!

ミヤッチ
では、最後に、当ブログに寄せられる就活エージェントに関する質問を5つにまとめて紹介します。

多く寄せられる質問5選

  • 就活エージェントを選ぶうえで確認すべき項目は何でしょうか?
  • 有料の就活エージェントサービスは利用するべきか?
  • 紹介された求人は必ず選考を受ける必要があるのか?
  • 担当のアドバイザーを変更することは可能でしょうか?
  • 就活エージェントサービスは、複数登録すべきでしょうか?

 

就活エージェントを選ぶうえで確認すべき項目は何でしょうか?

T氏(21歳)

最近、就活エージェントの利用を検討し始めたのですが、サービスが多くて悩んでいます…
就活エージェントを選ぶうえで、事前に確認しておくべき項目があれば教えて欲しいです。

ミヤッチ
結論、以下6つの項目を事前に調べるようにしましょう。

評価項目

  1. 求人数:取扱求人数
  2. 独自性:独自のサービス内容や特徴
  3. 操作性:登録までの手順 / サービス機能の操作性
  4. サポート品質:アドバイザーの質
  5. 求人の質:取扱求人の質
  6. 求人エリア:取扱求人のエリア範囲

とくに、求人数や求人エリア・サポート品質に関わる実績は、公式ホームページに載っていることが多いです。

また、今回紹介したような、ネット情報を参考にしながら、自分に合った就活エージェントを探していきましょう。

 

有料の就活エージェントサービスは利用するべきか?

M氏(21歳)

最近、友人に就活塾という有料の就活エージェントサービスを勧めまれました。
無料の就活エージェントサービスが多くある中で、有料の就活エージェントサービスは利用するべきでしょうか?

ミヤッチ
結論、有料の就活エージェントサービスは利用をおすすめしません。

理由は、無料の就活エージェントのサービス品質が、有料の就活エージェントサービスと遜色ないためです。

ミヤッチ
なお、就活エージェントサービスは、今回紹介した以下3つを利用しておけば間違いなしです。

おすすめ就活エージェント

  1. キャリセン」:内定獲得まで最短2週間の就活エージェントサービス
  2. MeetsCompany」:座談形式の就活イベント提供サービス
  3. キャリアチケット」:就活生の3人に1人が利用する就活エージェントサービス

 

紹介された求人は必ず受ける必要があるのか?

K氏(22歳)

就活アドバイザーの方から紹介された求人が微妙で受けるか悩んでいます…
正直、断るのに気が引けて、一応受けてみようかなと思うのですがいかがでしょうか?

ミヤッチ
結論、紹介求人が微妙な場合は断りましょう。

就活生の特権は「企業を自由に選択できる」ことであり、就活エージェントに企業選択の権利を奪うことはできません。

そのため、紹介された求人が微妙な場合は、遠慮せずに断るようにしましょう。

 

担当のアドバイザーを変更することは可能でしょうか?

M氏(22歳)

担当してくださっている就活アドバイザと相性が悪くて悩んでいます…
このような場合、アドバイザーの変更をお願いしても良いのでしょうか?

ミヤッチ
結論、アドバイザーの変更をしても全く問題ありません。

今回紹介した就活エージェント含め、アドバイザーの変更は、違約金を取られることはありません。

そのため、アドバイザーの相性が悪いと感じた場合は、遠慮せずに担当変更を申し出ましょう。

 

就活エージェントサービスは、複数登録すべきでしょうか?

S氏(22歳)

就活エージェントサービスは、複数登録すべきなのでしょうか?
最近、友人が就活エージェントサービスを4つ利用していると聞いてびっくりしました!

ミヤッチ
結論、就活エージェントは複数登録することをおすすめします。

理由は、自分に合った就活エージェントを比較・選択でき、さまざまな視点からアドバイスがもらえるからです。

ただし、複数登録=3つまでの登録がおすすめです。

理由としては、スケジュール管理が煩雑になり、どのサービスも中途半端になってしまうからです。

そのため、自分のスケジュール管理ができる範囲(3社推奨)で利用するようにしましょう。

 

【厳選】23卒におすすめ就活エージェント7選のまとめ!

ミヤッチ
今回は、23卒におすすめの就活エージェント7つを紹介しました。
ミヤッチ
とくに、今回紹介したサービスの中でも、以下3つは必須級の就活エージェントサービスです。

おすすめ就活エージェント

  1. キャリセン」:内定獲得まで最短2週間の就活エージェントサービス
  2. MeetsCompany」:座談形式の就活イベント提供サービス
  3. キャリアチケット」:就活生の3人に1人が利用する就活エージェントサービス

もちろん、就活サービスに登録して、すぐに内定獲得は難しいですが…

やはり、「質の高い情報の入手」や「上場企業と出会える場を増やす」という意味で、利用は必須と言えます。

※なお、就活サービスは、" 無料 ”で十分であり、有料のサービスには騙されないようにしましょう。

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤッチ

月間3万人の「就活生」と「20代社会人」が訪れる「Fラン大卒の成り上がりブログ」を運営!▶︎ Fラン大出身▶︎ 就活奮闘▶︎ 東証一部上場企業に新卒入社▶︎ 新卒1年目から4年間人事担当経験▶︎ 2021年3月1日ブログ経由で【ABEMA就活特番】生出演!▶︎ 当ブログでは、Fラン大学生でも就活で成功できる【Fラン就活論】と内定後の社会人生活で役立つ【20代のキャリア】を中心に発信中!

-Fラン就活論, 就活エージェント