Fラン就活論 お悩み相談

【23卒】就活エージェントを使うべき理由!メリット・デメリットから考察!

悩める就活生
悩める就活生
就活エージェントは使うべきなのでしょうか?

当記事をご覧いただいてる方は、このような悩みを抱えているのではないでしょうか。

結論、「就活エージェント」は、以下のような方には、非常に優れたサービスなので使うことをオススメします。

就活エージェントを使用すべき人の特徴5選

  • 就活で何から始めて良いか分からない人
  • 就活の専門家を味方につけたい人
  • 早いうちに内定を確保しておきたい人
  • 倍率の低い優良企業を見つけたい人
  • 自分の意見をしっかりと言える人

ただし、「あなたの志望していない企業を紹介してくる就活エージェント」もあります。

だからこそ、就活エージェントを利用する際は、メリット・デメリットを把握することも大切です。

本記事では、その辺りについても詳しく触れていきますので、「就活エージェントを使うか悩まれている方」は、是非、最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

就活生が就活エージェントを使うべき理由を紹介!

冒頭でもお伝えした通り、「就活エージェント」は、就活を効率的に進めるうえで、非常に使えます。

なぜならば、就活という経験が始めての中で、就活の専門家を味方にして進めるのと、何も知らない状態から自ら調べるのでは効率が全く違うからです。

とは言え、「大学のキャリアセンターを利用すれば問題ないのでは?」という意見もあると思います。

ここについては、「キャリアセンターを活用しながら就活アドバイザーも活用する」のがオススメです。

なぜならば、面接対策や履歴書の添削など、大学のキャリアセンターだけに絞ると、キャリアセンターの意見に偏った対策となってしまうからです。

以上のことから、就活エージェントは活用すべきと考えます。

なお、もう少し具体的に、就活エージェントを使うことにどのようなメリットがあるのか、また、事前にどのようなデメリットを知っておくべきなのかを解説していきます。

 

就活エージェントを使用するデメリット3選を紹介!

ミヤッチ
ミヤッチ
まずは、就活エージェントを使用するデメリットから見ていきます。

ミヤッチ
ミヤッチ
私なりの、デメリットに対しての意見も記載しているので、参考にしてみてください。

就活エージェントを使用するデメリット3選

  • 選考が進むと断りづらくなってくる
  • 希望していない企業をすすめられる可能性がある
  • 求人の連絡が多い

 

選考が進むと断りづらくなってくる!

ミヤッチ
ミヤッチ
就活エージェントを利用するデメリット1つ目は「選考が進むと断りづらくなってくる」です。

就活エージェントでは、あなたとの面談を通じて、企業を紹介してくれます。

ただし、紹介企業が自分に合っていないと感じることも可能性としてあります。

また、自分で志望していた企業の内定が決まり、紹介企業を断らないといけない場面もあるかと思います。

そして、これらの理由から、親身になって紹介してくれた企業を断りづらいといった悩みの就活生は、非常に多いです。

しかし、就活エージェントから紹介してもらった企業の選考を断ることは自由なので、責任を感じる必要はないです。

また、就活エージェントからの紹介企業を断ることで、違約金が発生することもないので、安心して大丈夫です。

なお、本当に良い就活エージェントであれば、あなたの決断にも背中を押してくれるはずです。

 

希望していない企業を勧められる可能性がある!

ミヤッチ
ミヤッチ
就活エージェントを利用するデメリット2つ目は「希望していない企業を勧められる可能性がある」です。

就活エージェントは、紹介企業からお金を貰う代わりに人材を紹介します。

なので、あなたが希望していない企業を進めてくる可能性もゼロではありません。

しかし、就活エージェントからの企業紹介は、断ることで違約金が発生するわけではありません。

以上のことから、最終的な判断をするのは、エージェントではなく自分自身であるということを意識して利用すれば問題なしです。

補足情報

就活エージェントは、「ブラック企業ばかりを紹介してくるのでは?」といった悩みを抱える就活生も多いですが、安心してください。
就活エージェントは、紹介した企業に入社した就活生が半年で辞めてしまった場合は、紹介料を貰えない場合も多いので、紹介企業は慎重に選択しています。

 

求人の連絡が多い

ミヤッチ
ミヤッチ
就活エージェントを利用するデメリット3つ目は「求人の連絡が多い」です。

就活エージェントでは、学生に求人の紹介をすることが仕事の1つなので、メールや連絡がきます。

なお、私が利用していたときは、2週間に1回くらいのペースで電話がきていました。

対策としては、就活エージェントに「平日18時以降は連絡NG」や「土日の午前中は連絡NG」など、伝えるようにしましょう。

条件を先に伝えておくと、ストレスなく利用ができるのでオススメです。

なお、それでも頻繁に条件外で連絡をしてくる場合は、「担当者変更」や「就活エージェント」の変更をオススメします。

「担当者変更」や「就活エージェント」の変更に追加料金が発生することないので、安心して大丈夫です。

 

就活エージェントを使用するメリット5選を紹介!

ミヤッチ
ミヤッチ
ここでは、実際に就活エージェントを活用していた経験からメリット5つ紹介します。

ミヤッチ
ミヤッチ
前述で紹介したデメリットが気にならないほどのメリットがあるので注目です。

就活エージェントを使用するメリット5選

  • 就活相談・キャリア相談ができる
  • 企業紹介・イベント紹介を受けられる
  • 履歴書の添削・模擬面接が受けられる
  • 企業とのやり取りを入社まで代行してくれる
  • 不採用でもフィードバックが受けられる

 

就活相談・キャリア相談ができる!

ミヤッチ
ミヤッチ
就活エージェントを利用するメリット1つ目は「就活相談・キャリア相談ができる」です。

就活では、以下のような、様々な対策をおこなう必要があります。

最低限の就活対策

  • 自己分析
  • 業界研究・企業研究
  • エントリーシートや履歴書の準備
  • 筆記試験の準備
  • 面接の準備

上記以外にも、様々な就活対策をおこなう必要がありますが、これらを何も知らない状態から1人で進めていくのは非常に効率が悪いです。

しかし、就活に関する相談を何万件も受けてきている、プロの就活エージェントを活用すれば、効率は飛躍的に向上します。

以上のことから、「就活相談・キャリア相談ができる」を一つ目のメリットとして挙げさせてもらいました。

 

企業紹介・イベント紹介を受けられる!

ミヤッチ
ミヤッチ
就活エージェントを利用するメリット2つ目は「企業紹介・イベント紹介を受けられる」です。

先ほど、就活エージェントは「就活相談・キャリア相談ができる」とお伝えしました。

就活エージェントは、それらの相談をもとに、一人ひとりの就活生に合った企業を紹介してくれます。

なので、1人では見つけることができない優良企業を紹介してくれることもあり、あなたの就活に対する視野が広がります。

また、就活エージェントの中には、就活生が有利に就活を進められるようなイベントを実施してくれる場合も多いです。

なお、イベントには、大手企業や優良企業が参加することも多く、他の就活生との交流のチャンスにもなるので、一石二鳥です。

就活エージェントのイベント例

  • 【対面型】企業研究会(主催企業:ジェイテック)
  • 【働く価値を見つけるワーク】自己分析セミナー(主催:ジェイテック)
  • 【WEB開催/上位校限定】企業合同イベント
  • 【対面/選考対策セミナー】伝わる「キャッチコピー」の作り方(主催:ジェイテック)

 

履歴書の添削・模擬面接が受けられる!

ミヤッチ
ミヤッチ
就活エージェントを利用するメリット3つ目は「履歴書の添削・模擬面接が受けられる」です。

履歴書の添削・面接対策は、1人で対策をするには限界があります。

その中で、就活生を何万人も面談してきている、プロの就活エージェントからの履歴書の添削や模擬面接が受けられるのは非常に大きなメリットです。

キャリアセンターだけを活用する人もいますが、履歴書の添削や模擬面接は、多くの人に見てもらうほうが精度が高まります。

 

企業とのやり取りを入社まで代行してくれる!

ミヤッチ
ミヤッチ
就活エージェントを利用するメリット4つ目は「企業とのやり取りを入社まで代行してくれる」です。

就活では、以下のようなやり取りを企業とおこなう必要があります。

企業とのやりとり

  • 会社説明会に参加するための予約
  • インターンシップに参加するための予約
  • 面接日の調整
  • 入社後の書類提出(入社誓約書や源泉徴収票など)

就活をしていると、これらのやり取りを企業とおこなうことが面倒になることがあります。

また、忙しいことが原因で、提出できずに選考へ参加できないこともあります。

そうならないためにも、就活エージェントへ企業とのやり取りを代わりにやってもらえるのは、大きなメリットと言えます。

 

不採用でもフィードバックが受けられる!

ミヤッチ
ミヤッチ
就活エージェントを利用するメリット5つ目は「不採用でもフィードバックが受けられる」です。

私の会社もそうなのですが、通常の選考では、不採用になった理由を学生に直接フィードバックする企業は少ないです。

しかし、就活エージェントの中には、不採用となった理由を企業から聞いて、教えてくれることがあります。

そのため、不採用でもフィードバックを次の選考にも活かせることができるのは、大きなメリットです。

 

就活エージェントを使用すべき人の特徴5選!

ミヤッチ
ミヤッチ
ここでは、就活エージェントを使用すべき人の特徴を5つ紹介します。

ミヤッチ
ミヤッチ
もし、以下5つのうち、あなたに当てはまる特徴があれば、就活エージェントの活用をオススメします。

就活エージェントを使用すべき人の特徴5選

  • 就活で何から始めて良いか分からない人
  • 就活の専門家を味方につけたい人
  • 早いうちに内定を確保しておきたい人
  • 倍率の低い優良企業を見つけたい人
  • 自分の意見をしっかりと言える人

 

就活で何から始めて良いか分からない人!

就活エージェントを利用すべき人の特徴1つ目は「就活で何から始めて良いか分からない人」です。

先ほどもお伝えした通り、就活では、以下のような対策をする必要があります。

最低限の就活対策

  • 自己分析
  • 業界研究・企業研究
  • エントリーシートや履歴書の準備
  • 筆記試験の準備
  • 面接の準備

そして、これらの対策をしていく中で、何から手をつけていくべきか判断することは非常に難しいです。

なので、就活を何から始めて良いか分からない人は、就活エージェントの活用をオススメします。

 

就活の専門家を味方につけたい人!

就活エージェントを利用すべき人の特徴2つ目は「就活の専門家を味方につけたい人」です。

就活エージェントは、毎年、数多くの就活生の悩みを解決しているプロの集団です。

なので、就活という専門家のアドバイスを少しでも聞いておきたい方は、就活エージェントの活用をオススメします。

 

早いうちに内定を確保しておきたい人!

就活エージェントを利用すべき人の特徴3つ目は「早いうちに内定を確保しておきたい人」です。

就活エージェントを利用すれば、普通に就活をしている方と比べ、効率がまったく違うので、内定の確率は上がります。

そして、早いうちに内定を獲得しておくと以下のような恩恵が受けられます。

内定を早いうちに獲得する恩恵

  • 心に余裕が生まれる
  • 他企業から優秀な人材としてみられる
  • 無職になる可能性がゼロになる

以上のことから、内定を早いうちに獲得したい方は、就活エージェントの活用をオススメします。

 

倍率の低い優良企業を見つけたい人!

就活エージェントを利用すべき人の特徴4つ目は「倍率の低い優良企業を見つけたい人」です。

就活エージェントを活用すると、マイナビやリクナビでは見つけることのできない、倍率の低い優良企業と出会うチャンスがあります。

以上のことから、普通に就活をしても見つけられない、倍率の低い優良企業と出会いたい方は、就活エージェントの活用をオススメします。

 

自分の意見をしっかりと言える人!

就活エージェントを利用すべき人の特徴5つ目は「自分の意見をしっかりと言える人」です。

就活エージェントの面談では、自分の意見をしっかりと言うことが大切です。

そうしなければ、あなたの希望と違う企業を紹介され、ミスマッチを起こす可能性が高まるからです。

あくまでも、就活エージェントは、あなたの就活をサポートしてくれるサービスです。

最終的な判断はあなたなので、自分の意見はしっかり言えることが重要です。

 

元人事担当者がオススメする就活エージェント4選を紹介!

ミヤッチ
ミヤッチ
最後に、私の3年以上の人事経験をもとに、本気でオススメする就活エージェントを4つ紹介します。

ミヤッチ
ミヤッチ
なお、紹介する4つのサービスを、各項目で5段階評価「★★★★★」してみました。

項目 JobSpring キャリアチケット キャリセン キャリアスタート
求人数 ★★★★「約1,000社以上」 ★★「約170社以上」 ★★★★★「約1,500社」 ★★★「約300社の実績」
学生利用者数 ★★「非公開」 ★★★★★「13万人以上が利用」 ★★★★「6万人以上が利用」 ★★「非公開」
内定スピード ★★★★「最短3週間」 ★★★★★「最短2週間」 ★★★★★「最短2週間」 ★★★★★「最短2週間」
内定獲得率 ★★★★★「91.7%」 ★★★★「80%以上」 ★★★★「利用後の内定率5倍以上」 ★★★★★「入社後の定着率が92%かつ内定率86%」
紹介企業の質 ★★★★★「AI分析+担当者知見」 ★★★★★「足を運んだ企業のみ紹介」 ★★★★「非公開求人多数あり」 ★★★★★「就活アドバイザーの厳選した企業を紹介」

※スマホの画面範囲によって、横にスクロールできます。

ミヤッチ
ミヤッチ
各転職エージェントサービスの特徴を以下で詳しく解説していきますね。

 

オススメの就活エージェント「JobSprong」

ミヤッチ
ミヤッチ
私がオススメする就活エージェント1つ目は「JobSpring」です。

ミヤッチ
ミヤッチ
なお、JobSprongには、大きく5つの特徴があります。

「JobSpringの特徴」

  • 「JobSpring」のサービス利用が完全無料!
  • 「JobSpring」を利用した学生の内定率91.7%の実績!
  • 就活エージェントの目線+AI分析も取り入れた企業紹介!
  • 紹介できる企業が1000社以上の圧倒的求人数!
  • AI分析を取り入れた入社後の離職率が0.1%の実績!

上記の中でも注目すべき点は「就活エージェントの目線だけでなくAI分析も取り入れた企業紹介!」という点です。

JobSpringは、就活エージェントの面談もそうですが、それ以外にAI分析をおこなっています。

AI分析では、これまでに蓄積したデータを元に、あなたに合った企業をマッチングしてくれるサービスです。

なお、AIマッチングの質問項目は32個となっており、面談前に10分間の適性検査を受けます。

そして、そこでの分析結果を踏まえて面談をおこない、1000社以上の企業から3社ほど紹介されます。

以上のことから、「行きたい企業が定まっていない方」は、活用を強くオススメします。

 

オススメの就活エージェント「キャリアチケット」

ミヤッチ
ミヤッチ
私がオススメする就活エージェント2つ目は「キャリアチケット」です。

キャリアチケットは、レバレジーズ株式会社が運営するプロのアドバイザーによる就活支援サービスです。

そして、「キャリアチケット」は、以下のような実績のある、就活サービスです。

キャリアチケットの実績

上記の中でも注目すべき点は「新卒エージェントのオリコン顧客満足度 ランキング3位の実績!」です。

また「紹介企業は、就活エージェントが足を運んで選定」してくれているのも注目ポイントです。

ミヤッチ
ミヤッチ
レバレジーズ株式会社のホームページには、以下のような言葉があります。

ポイント

就活生の入社後のキャリアも見据えた就活支援を念頭においている

これらを念頭においた活動をしているからこそ、就活生に寄り添ったサービスを展開しており、創業から15年間連続で黒字を叩き出しています。

以上のことから、「顧客満足度が一番高い就活エージェントを利用してみたい方」は、活用を強くオススメします。

 

オススメの就活エージェント「キャリセン」

ミヤッチ
ミヤッチ
私がオススメする就活エージェント3つ目は「キャリセン」です。

ミヤッチ
ミヤッチ
なお、「キャリセン就活エージェント」は、以下のような実績のある、就活エージェントサービスです。

「キャリセンの実績」

  • 累計登録者数6万人以上
  • 個別相談後の内定率5倍以上
  • 利用から内定獲得までが最短2週間
  • 年間取引企業1,000社以上かつ豊富な非公開求人
  • 人気企業へ内定した先輩のESを閲覧可能

「キャリセン就活エージェント」は、人気企業へ内定を獲得した先輩たちのESを見ることができます。

また、企業や業界ごとのESを見ることができるので、自分自身に当てはまるESに絞ることも可能です。

実際に内定を獲得したESは、参考にできるポイントが多くあるので、自分のESと比較して分析してみてください。

もちろん、ESを見ることも「完全無料」で利用できるので安心して利用いただいて大丈夫です。

以上のことから、「企業紹介だけでなく、大手企業に内定した先輩のESも見てみたい方」は、活用を強くオススメします。

 

オススメの就活エージェント「キャリアスタート」

ミヤッチ
ミヤッチ
私がオススメする就活エージェント4つ目は「キャリアスタート」です。

ミヤッチ
ミヤッチ
なお、「キャリアスタート」は、以下のような実績のある、就活エージェントサービスです。

「キャリアスタートの実績」

  • 内定までのスピードが最短2週間
  • 入社後の定着率が92%かつ内定率86%の実績
  • 20代から30代の就活エージェントが多数所属
  • オンラインでの個別面談が可能

「キャリアスタート」は、入社後の定着率92%かつ内定率86%の実績が特徴としてあります。

また、「キャリアスタート」は、20代〜30代の若手アドバイザーが多数所属しており、同年代の求職者に寄り添うことを目的の一つとしていることから、就活生がリラックスして面談ができる環境作りに取り組んでいます。

もちろん、若手アドバイザーではありますが、所属アドバイザーの約6割が、就活アドバイザーランキングでTOP10入賞の経験があるので、質が低いことはありません。

以上のことから、「内定ゼロで焦っているが、自分に合った企業へ就職したい方」は、活用を強くオススメします。

 

【23卒】就活エージェントを使うべき理由のまとめ!

いかがでしたか?

今回は、以下の疑問について解説してきました。

悩める就活生
悩める就活生
就活エージェントは使うべきなのでしょうか?

繰り返しになりますが、「就活エージェント」は、以下のような方には、非常に優れたサービスなので使うことをオススメします。

就活エージェントを使用すべき人の特徴5選

  • 就活で何から始めて良いか分からない人
  • 就活の専門家を味方につけたい人
  • 早いうちに内定を確保しておきたい人
  • 倍率の低い優良企業を見つけたい人
  • 自分の意見をしっかりと言える人

就活は、やることが非常に多いので、早いうちから、就活のプロを味方につけることをオススメします。

是非、本記事で紹介した、完全無料で利用できる、以下4つのサービス参考に、就活エージェントを活用してみてください。

オススメの就活エージェント4選

また、他のオススメ就活サービスについて知りたい方は、以下記事を参考にしてみてください。

Fラン大学から東証一部上場企業に内定獲得するために私が利用したサービスや3年間の人事担当者の経験をもとに、本当にオススメできるサービスのみを紹介しています。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤッチ

Fラン大学時代に借金200万円▶︎ 就活奮闘▶︎ 東証一部上場企業に新卒入社▶︎ 新卒1年目から4年間人事担当経験▶︎ 2021年3月1日ブログ経由で【ABEMA就活特番】生出演!▶︎ 当ブログでは、主にFラン大学から東証一部上場企業入社までの経験と4年間の人事経験を掛け合わせた「就活ノウハウ」と20代の社会人生活で役立った「20代のキャリア」発信中!

-Fラン就活論, お悩み相談

Copyright© Fラン大卒の成り上がりブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.