Fラン就活論 就活エージェント

【就活エージェントはやばい?】利用するのはやめとけと言われている理由5選!

悩める就活生
就活エージェントの利用はやばいってうわさ聞いたけど本当?
悩める就活生
実際に友人からも" 利用はやめとけ "って言われたけど理由が知りたいな…

今回は、上記悩みを解決していきます。

  • Fラン大(偏差値47)から東証一部上場企業に総合職入社!
  • 新卒一年目から約4年間 関西地区を中心に採用業務を経験!
  • 2021年4月にAbemaTVの就活特番生出演
  • Fラン大から東証一部上場企業へ内定できたノウハウを発信中!

なお、結論からお伝えすると、就活エージェントがやばいと言われている理由は以下5つです。

やばいと言われている理由

  1. 無料でサービス利用できる理由が分からない
  2. 希望していない業界・企業を強要してくる
  3. 利益目的のブラック企業を紹介してくる
  4. 就活エージェントからの電話がしつこい
  5. 紹介企業の内定承諾を急かされる

上記の通りでして、とくに" 利益目的のブラック企業を紹介してくる "という理由がもっとも多い印象です…

なお、実際に利益目的のブラック企業を紹介してくる就活エージェントは多いです…

と言うのも、就活エージェントの仕組みが、学生を企業に紹介してお金を得る仕組みになっているからです。

今回は、この辺りの闇にも迫りつつ、" じゃあ、就活エージェントは利用価値ないの? "と言った部分まで紹介していきます。

ぜひ、就活エージェントはやばいから利用するのはやめようと考えている方は、参考にしてみてください。

就活エージェントを利用するのはやめとけと言われている理由5つを紹介!

ミヤッチ
では、さっそく就活エージェントの利用をやめとけと言われている理由5つを紹介します。

やばいと言われている理由

  1. 無料でサービス利用できる理由が分からない
  2. 利益目的のブラック企業を紹介してくる
  3. 希望していない業界・企業を強要してくる
  4. 就活エージェントからの電話がしつこい
  5. 紹介企業の内定承諾を急かされる

※かなりぶっちゃけた部分までお話ししていきます。

 

無料でサービス利用できる理由が分からない

ミヤッチ
利用をやめとけと言われている理由1つ目は「無料で利用できる理由が分からない」からです。

実際、就活をしていた私も、上記理由で利用をためらっていました。

と言うのも、以下のようなサービス内容がすべて無料で利用できるって怪しすぎますよね…

サービス内容

  1. エントリーシートの添削 / 履歴書の添削
  2. 企業紹介 / 面接対策 / 自己分析サポート
  3. 就活セミナーの開催
  4. 面接後のフィードバック
  5. 内定後の入社書類サポート

結果、" すべて無料で利用できるとかなにか裏がありそう… "といった印象につながっています。

なお、就活エージェントを無料で利用できる理由は、企業に就活生を紹介したときの" 紹介料 "で成り立っているからです。

そのため、怪しいビジネス形態でサービス提供をしているわけではないのでご安心ください。

 

利益目的のブラック企業を紹介してくる

悩める就活生
なんか、就活エージェントの仕組み上" 利益目的の企業紹介 "とかありそう…

と思われた方も多いと思いますが、包み隠さずお伝えすると利益目的の企業紹介はあります。

例えば、以下の2つの企業があった場合、ほとんどの確率でA社を紹介してきます。

紹介料 条件
A社 30万円/人 平均年収700万円 / 年間休日130日 /離職率10%
B社 50万円/人 平均年収500万円 / 年間休日120日 /離職率18%

もちろん、A社の方が条件が良いのですが、担当者によって利益を取ってB社を紹介してくることも…

そのため、紹介企業を自分で調べることも大切になってきます。

ポイント

紹介企業を調べるときは、「年間休日」や「離職率」「有給休暇取得率」を見ておきましょう。
この辺りは、就活四季報などに掲載されていることも多く、書店で確認してみてください。

 

希望していない業界・企業を強要してくる

ミヤッチ
利用をやめとけと言われている理由3つ目は「希望していない業界・企業を強要してくる」からです。

実際、希望していない業界・企業の紹介はかなり多く、利用価値がないと判断する学生はかなり多いです…

この辺りも、就活エージェントの" 紹介料目的の企業紹介 "が理由になっていると言えます。

なお、自分の希望していない業界・企業を強要してくる場合は、受けないと断りましょう。

ポイント

就活生が持っている特権の1つは「企業選択の自由」です。

断ることで不機嫌になるエージェントであれば" 担当者変更 "または" 退会意思 "を伝えればOKです。

 

就活エージェントからの電話がしつこい

ミヤッチ
利用をやめとけと言われている理由4つ目は「就活エージェントからの電話がしつこい」からです。

なお、電話がしつこい=担当者が就活状況を気にしてくれていることも多いです。

そのため、一概に電話がしつこいから利用をやめとけは強引な気はしますが…

もし、あまりにも電話がしつこいと感じる場合は、担当者に素直に伝えましょう。

もちろん、素直に伝えて関係悪化しても、担当者変更という選択もあるので問題なしです。

 

紹介企業の内定承諾を急かされる

ミヤッチ
利用をやめとけと言われている理由の最後は「紹介企業の内定承諾を急かされる」です。

実際、私も" ミヤッチさん早く内定承諾した方が良いよ! "と言われたことがあります…

なお、もう少し考えたいと伝えたところ、" 内定取り消しになるよ "と言われ、" 問題ないです "と答えたことがあります。

結果、担当者の対応が急変してエージェントを退会したことがあります…

このように、紹介料目的の内定承諾が理由で就活エージェントは利用をやめとけという口コミが広がっています。

以上が、就活エージェントの利用をやめとけと言われている理由5つになります。

悩める就活生
なるほど!やっぱり就活エージェントは利用しない方が良さそうだね…

と思われた方も多いと思いますが、できればもう少しだけお付き合いください。

と言うのも、やばいと言われている理由を踏まえても就活エージェントの利用価値は高いと言えます。

今回は、その辺りの内容についても詳しく紹介していきます。

 

就活エージェントがやばい理由を踏まえても利用価値はあるのか解説!

ミヤッチ
ここまで、就活エージェントがやばい理由を5つ紹介しましたが…
ミヤッチ
私は以下のサポートが無料で受けられる" 就活エージェント "の利用価値は高いと思っています。

メリット

  1. エントリーシートの添削 / 履歴書の添削
  2. 企業紹介 / 面接対策 / 自己分析サポート
  3. 就活セミナーの開催
  4. 面接後のフィードバック
  5. 内定後の入社書類サポート

就活は、想像以上に多くの対策が必要であり情報戦でもあります。

そのため、有能なプロの就活エージェントを味方につけておくことは必須と言えます。

とは言え、ここでのポイントは、自分に合った有能な就活エージェントを味方につけることです。

正直、ブラック企業ばかり紹介してくる無能な就活エージェントを味方につけても無意味なので注意です…

悩める就活生
なるほど!確かに就活エージェントの必要性は理解できたけど…
悩める就活生
実際、自分に合う有能な就活エージェントって見極められるの?

と思われた方も多いと思いますが、信頼できる就活エージェントを見極めるためのポイントはあります。

この辺りの内容についても詳しく紹介していきますね。

 

信頼できる就活エージェントを見極めるためのポイント4選を紹介!

ミヤッチ
では、さっそく信頼できる就活エージェントを見極めるためのポイントを紹介します。

ポイント

  1. 公式ホームページに担当者の顔写真が掲載されている
  2. SNSやネットでの利用者の口コミが多いか確認
  3. 実績が公表されているか確認(例:面談満足度93%など)
  4. 運用実績が長いまたは利用者数が多いか確認

※上記4つのポイントを押さえてある就活エージェントは信頼度も高いと言えます。

 

公式ホームページに担当者の顔写真が掲載されている

ミヤッチ
まず始めに「公式HPに担当者の顔写真が掲載されているか確認」しましょう。

と言うのも、ほとんどの就活エージェントは、担当者の顔写真を掲載していません…

理由は、顔写真を公開した状態で悪質な対応をしてしまうとSNSで炎上するリスクがあるからです。

逆に、顔写真が掲載されている就活エージェントは、面談にかなりの自信があると考えることができます。

そのため、担当者の顔写真が公式HPに載っているかは事前に確認しておきましょう。

※利用前に担当者の顔や実績を知ることで安心して利用できるのもポイントの一つです。

 

運用実績が長いまたは利用者数が多いか確認

ミヤッチ
続けて「運用実績が長いまたは利用者数が多いか確認」しましょう。

と言うのも、就活エージェントは" 就活生からの信頼で成り立っているビジネス "です。
※企業から紹介料を得るにも、紹介できる就活生がいなければビジネスとして成り立ちません…

そのため、運用実績が長く利用者が多い就活エージェントは、就活生の信頼を一番に考えている傾向にあります。

以上のことから、運用実績や利用者数は確認しておくことをおすすめします。

 

SNSやネットでの利用者の口コミが多いか確認

ミヤッチ
続けて「SNSやネットで利用者の口コミが多いか確認」しましょう。

とくに、TwitterなどのSNSは、利用者のリアルな口コミが多いので必ずチェックしましょう。

なお、ブログで紹介されている" 〇〇評判 "みたいな記事を参考にする際は、悪評も載っているか確認しましょう。

良い評判ばかり載せているブログは、収益目的の内容であることが多く信頼しないことをおすすめします。

ミヤッチ
なお、当ブログは、すべて悪評も載せており、最後は読者に利用判断を委ねています。
ミヤッチ
ぜひ、就活エージェントの評判を確認したい方は、参考にしてみてください。

>>当ブログで紹介している就活エージェントはこちら

 

実績が公表されているか確認

ミヤッチ
最後に「実績が公表されているか確認」しましょう。

例えば、利用者数10万人突破や面談満足度93%などの実績が、公式HPに載っているサービスを利用しましょう。

また、" 2023年●月時点の情報 "や" 100人にアンケート実施 "などの情報が載っているとかなり信頼できます。

以上が、信頼できる就活エージェントを見極めるポイント4つとなります。

ミヤッチ
ぜひ、上記4つのポイントを押さえたうえで就活エージェントを探してみてください。

 

【厳選】信頼できる就活エージェント3選を人事担当者が紹介!

悩める就活生
信頼できる就活エージェントの見極め方はわかったけど具体的になにがおすすめなの?
悩める就活生
実際のサービス名や利用価値の高い理由について詳しく知りたいな…

と思われた方も多いと思うので、今回は当ブログの中でもっともおすすめしている就活エージェントを3つ紹介します。

おすすめ就活エージェント

  1. JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介」:面談満足度93%以上 / 人材紹介事業歴50年以上の実績
  2. MeetsCompany」:座談形式の就活イベント提供サービス
  3. キャリアチケット」:就活生の3人に1人が利用する就活エージェントサービス

基本的に、上記3つがおすすめとなってまして、他の就活エージェントは、必要となったタイミングで登録すればOKです。

※もちろん、上記以外の優秀なサービスは存在しますが、多くのエージェントサービスを利用・比較する中で、「アドバイザーの質」と「サービス内容」の部分でトップクラスの3つとなっています。

 

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント第1位は「JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介」です。

「ジョブラス新卒紹介」は、株式会社アイデムが提供する、就活エージェントサービスです。
面談満足度は驚異の93%となっており、利用者数8万人を突破した人気サービスとなっています。

なお、これまで多くのエージェントサービスを紹介してきましたが、" 私のブログで一番おすすめの就活エージェントは? "と聞かれれば「ジョブラス新卒紹介」と答えています。

理由は、以下4つの特徴をもった就活エージェントサービスだからです。

利用価値の高い理由

  1. アドバイザーとの面談満足度93%
  2. ジョブラス新卒紹介経由の入社1年以内の離職率2%以下
  3. 非公開求人や推薦者限定の求人がある
  4. 年間1,000以上の質の高い就活セミナー開催

なお、私の経験上、アドバイザーの手厚いサポートはもちろん、就活セミナーの内容にかなり満足できるかと。

例)就活セミナー

  1. 必ず聞かれる就活3大質問の処方箋(24卒・全学年向け)
  2. 自分の魅力を伝える文章表現術(24卒・全学年向け)
  3. 50分で実演!失敗しない募集要項の読み解き方(24卒・全学年向け)

上記の通り、他の就活サービスにはない「ジョブラス新卒紹介」限定のセミナーが豊富です。

私自身、" 自己PRの作成 "や" 企業分析の方法 "でかなりお世話になったので、就活セミナーだけにフォーカスを当てても、利用価値が高いサービスとなっています。

>>ジョブラス新卒紹介の利用登録はこちら

ミヤッチ
なお、利用前に「ジョブラス新卒紹介」の評判を確認したい方は、以下記事を参考にどうぞ。

 

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント第2位は「MeetsCompany」です。

「MeetsCompany」は、株式会社DYMが運営する、座談会形式の就活イベント提供サービスです。
毎年多くの就活生から" 説明会では聞けない話を聞けた "という口コミが寄せられています。

なお、MeetsCompanyは、現役人事や役員の方と座談会形式で話ができます。
※例を挙げるとグループ8人の卓上に企業の人事や役員の方が1人〜2人座るイメージです。

実際に私も参加したことがありますが、会社説明会より質問がしやすい空間でした。

なお、「MeetsCompany」は、選考直結型のイベントです。
そのため、企業側に気に入ってもらえると、一次面接免除などの特別選考の案内があることも。

なお、Fランだった私でも特別選考の案内をもらえたので学歴は関係ないかと思います。
※経験上、イベント内での発言や態度を見て特別選考の案内を判断される人事や役員の方が多い印象です。

特別選考をもらえると内定までのハードルがかなり低くなるので参加価値は高いと言えます。

>>MeetsCompanyのイベントに無料予約する

ミヤッチ
なお、利用前にMeetsCompanyの評判を確認したい方は、以下記事を参考にどうぞ。

 

キャリアチケット

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント第3位は「キャリアチケット」です。

「キャリアチケット」は、レバレジーズ株式会社が運営する、就活エージェントサービスです。
就活生の4人に1人が利用しており、顧客満足度が高いサービスとして有名となっています。

なお、私が「キャリアチケット」をおすすめする理由は" 紹介求人の質の高さ "にあります。

ポイント

キャリアチケットの紹介求人は、すべてアドバイザーが事前に足を運んで審査した企業

上記の通りでして、" ブラック企業の紹介は受けたくない… "といった悩みを抱える方におすすめです。

ただし、求人数は他のエージェントサービスに比べ少ないため、多くの求人を紹介してほしい方は満足度が低く感じることも…

そのため、今回は「キャリアチケット」のランキングを第3位とさせていただきました。

>>キャリアチケットの利用登録はこちら(無料)

ミヤッチ
なお、利用前にキャリアチケットの評判を確認したい方は、以下記事を参考にどうぞ。

 

就活エージェントを利用しても後悔しないための活用法3つを紹介!

ミヤッチ
では、最後に就活エージェントを利用しても後悔しないための活用法を紹介して終わりたいと思います。

活用法3選

  1. 複数の就活エージェントに登録しておく(目安:3つ)
  2. まったく興味のない業界・企業は断る
  3. 対応の悪いアドバイザーは担当者変更をおこなう

 

複数の就活エージェントに登録する

ミヤッチ
就活エージェントを利用しても後悔しないための方法1つ目は「複数の就活エージェントに登録する」です。

と言うのも、どれだけ優秀なサービスでもハズレの担当者に当たってしまうリスクはあります…

そのため、自分に合う担当者と巡り会うためにも、複数の就活エージェントを利用するのがおすすめです。

もちろん、複数と言ってもあまりにも多くの就活エージェントを利用しても手が回らなくなります…

私の経験上は、初めは3つほど就活エージェントに登録し、面談を通じて自分に合った就活エージェントを1つに絞るのがおすすめです。

 

まったく興味のない業界・企業は断る

ミヤッチ
就活エージェントを利用しても後悔しないための方法2つ目は「興味のない業界・企業は断る」です。

と言うのも、どれだけ信頼できるサービスを選んでも、担当者によって当たりハズレがあります…

そして、就活エージェントの" 企業からの紹介料で成り立つビジネス "であるかぎりなくなることはありません…

そのため、まったく興味のない業界・企業を紹介されたら断る勇気を覚えておいてください。

ポイント

就活生が持っている特権の1つは「企業選択の自由」です。
就活エージェントの企業紹介を断ったり途中解約してもお金は発生しないので安心して意思を伝えましょう。

 

対応の悪いアドバイザーは担当者変更をおこなう

ミヤッチ
就活エージェントを利用しても後悔しないための方法3つ目は「担当者変更の活用」です。

実際、担当者の中には、" 面談に遅刻してくる人 "や" 自分の意見ばかり言ってくる人 "は存在します…

そのため、対応の悪いアドバイザーに当たった場合は、遠慮なく担当者変更を申し出ましょう。

もちろん、担当者変更を希望してもお金が発生することないのでご安心ください。
職業安定法第32条3の第2項で、ナビサイトは、学生からお金が取れない決まりとなっています。

 

【就活エージェントはやばい?】利用するのはやめとけと言われている理由5選のまとめ!

今回は、就活エージェントがやばいと言われている理由5つを紹介しました。

やばいと言われている理由

  1. 無料でサービス利用できる理由が分からない
  2. 希望していない業界・企業を強要してくる
  3. 利益目的のブラック企業を紹介してくる
  4. 就活エージェントからの電話がしつこい
  5. 紹介企業の内定承諾を急かされる

上記の通りでして、実際に利益目的の企業紹介や内定承諾を急かされる就活エージェントは多く存在します。

とは言え、就活エージェントを活用することで以下のようなサービスが受けられるのも事実です。

メリット

  1. エントリーシートの添削 / 履歴書の添削
  2. 企業紹介 / 面接対策 / 自己分析サポート
  3. 就活セミナーの開催
  4. 面接後のフィードバック
  5. 内定後の入社書類サポート

就活エージェントは、信頼できるエージェントを見つけることができれば就活を有利に進められます。

ぜひ、今回紹介した3つの就活エージェントも参考にしつつ、あなたに合った就活エージェントを探してみてください。

おすすめ就活エージェント

  1. JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介」:面談満足度93%以上 / 人材紹介事業歴50年以上の実績
  2. MeetsCompany」:座談形式の就活イベント提供サービス
  3. キャリアチケット」:就活生の3人に1人が利用する就活エージェントサービス

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ミヤッチ
上記3つ以外のおすすめ就活エージェントは以下記事を参考にしてみてください。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤッチ

月間3万人の「就活生」と「20代社会人」が訪れる「Fラン大卒の成り上がりブログ」を運営!▶︎ Fラン大出身▶︎ 就活奮闘▶︎ 東証一部上場企業に新卒入社▶︎ 新卒1年目から4年間人事担当経験▶︎ 2021年3月1日ブログ経由で【ABEMA就活特番】生出演!▶︎ 当ブログでは、Fラン大学生でも就活で成功できる【Fラン就活論】と内定後の社会人生活で役立つ【20代のキャリア】を中心に発信中!

-Fラン就活論, 就活エージェント