Fラン就活論 お悩み相談

【就活エージェントの闇は深い?】やばいと言われている理由を元人事が解説!

読者の悩み

  • 就活エージェントって無料で利用できるけど闇が深いんじゃないの?
  • やばい就活エージェントを回避する方法ってあるの?
  • やばくない就活エージェントは存在するの?

今回は、上記悩みに対して、元人事の私が、「就活エージェントの闇の部分」を中心に紹介します。

  • Fラン大(偏差値47)から東証一部上場企業に総合職入社!
  • 新卒一年目から約4年間 関西地区を中心に採用業務を経験!
  • 2021年4月にAbemaTVの就活特番生出演
  • Fラン大から東証一部上場企業へ内定できたノウハウを発信中!

私もそうでしたが、就活エージェントは、誇大広告などをするサービスも多く、疑いの念をもっている就活生も多いと思います。

そして、結論からお伝えすると、闇が深い就活エージェントは存在します!

今回は、そんな闇の深い、「やばいと言われる就活エージェントを見分ける方法」や「やばい就活エージェントを回避するための方法」を紹介していきます。

また、冒頭では、就活エージェントがやばいと言われている理由も紹介しています。

是非、「就活エージェントがやばい理由を詳しく知りたい方」は、最後まで読んでみてください。

就活エージェントがやばいと言われている5つの理由とは?

ではさっそく、就活エージェントがやばいと言われている5つの理由を順番に紹介していきます。

就活エージェントがやばいと言われている理由5選

  • 誇大広告で集客する就活エージェントが多いため
  • 全ての就活エージェントサービスが無料で利用できるため
  • 利益目的で企業紹介をする就活エージェントが一定数いるため
  • 就活エージェントからの電話がしつこいため
  • 就活エージェントによってサービス品質に大きな差があるため

 

誇大広告で集客する就活エージェントが一定数あるため

就活エージェントがやばいと言われる理由1つ目は「誇大広告で集客する就活エージェントがあるため」です。

名前は伏せますが、就活エージェントの中には、「即日内定」や「大手企業に1週間で内定」といった広告で就活生を集客しているサービスがあります。

結果、蓋を開けてみると、嘘の実績ではないですが、以下のような誇大広告のパターンが多いです。

誇大広告のパターン

  • 即日内定:過去5年間で即日内定者の実績は1名だけ!
  • 大手企業に1週間で内定:人手不足の大手企業を紹介している!

もちろん、すべての就活エージェントが、誇大広告で集客しているわけではないです。

しかし、一定数の就活エージェントの存在が、就活エージェントがやばいと言われる理由になっています。

 

全ての就活エージェントサービスが無料で利用できるため

就活エージェントがやばいと言われる理由2つ目は「すべてのサービスが無料で利用できるため」です。

なお、就活エージェントが無料で利用できるのには、しっかりとした理由があります。

就活エージェントは、「就活生を企業に紹介することで、企業から報酬を得られる仕組み」になっています。

つまり、「効率よく優秀な就活生を囲い込みたい企業」と「優秀な学生の紹介による利益獲得できる就活エージェント」「プロの就活エージェントのサポートを受けたい就活生」の全員が得する”三方よし”のビジネスモデルとなっています。

なので、就活エージェントは、やばいビジネスではないので、安心して大丈夫です。

 

大手企業の企業紹介が少ないため

就活エージェントがやばいと言われる理由3つ目は「大手企業の企業紹介が少ない」です。

基本、大手企業は知名度があるため、就活エージェントを経由せずとも、優秀な就活生を集客できます。

そのため、就活エージェントを利用した結果、大手企業の紹介が、まったくなかったと言ったケースが非常に多いです。

結果、大手企業を志望している就活生の間で、やばいというウワサが広がりました。

以上が、就活エージェントがやばいと言われている理由3つ目です。

 

就活エージェントからの電話がしつこいため

就活エージェントがやばいと言われる理由4つ目は「就活エージェントからの電話がしつこい」です。

こちらは、就活生側の採用状況を気にした電話であることが多く、一概にやばいと決めつけるのはどうかと思っています。

しかし、私の友人の中には、企業紹介は必要ないと断っても、しつこく電話してくることがあったため、4つ目の理由として記載しました。

 

就活エージェントによってサービス品質に大きな差があるため

就活エージェントがやばいと言われる理由5つ目は「就活エージェントによってサービス品質に差がある」です。

上記理由は、世の中にあるサービス全般に言えることですが、サービス品質の差が大きいことも、やばいと言われる理由につながっています。

なお、就活エージェントによるサービス品質の良し悪しを判断する方法はあります。
この辺りは、次に紹介する「やばい就活エージェントを回避するための3つの方法」で詳しく解説します。

 

やばい就活エージェントを回避するための3つの方法を紹介!

結論、やばい就活エージェントを回避するための方法は、以下3つです。

やばい就活エージェントを回避するための方法

  • 多くの就活生が利用している就活エージェントの活用!
  • 有名人をイメージキャラクターに利用している就活エージェント!
  • 実績を証明できる内容がしっかり載っている就活エージェント!

 

多くの就活生が利用している就活エージェントの活用!

やばい就活エージェントを回避するための方法1つ目は「多くの就活生が利用しているサービス」を選ぶです。

なぜならば、多くの就活生が利用しているということは、顧客満足度が高いサービスであることが多いためです。

なお、冒頭でもお伝えした通り、誇大広告で集客する就活エージェントも多いので、次に紹介する「就活生の多くが利用している実績をしっかり証明しているか」は、必ず確認するようにしましょう。

 

実績を証明できる内容がしっかり載っている就活エージェント!

やばい就活エージェントを回避するための方法2つ目は「実績を証明できるサービス」を選ぶです。

例えば、「キャリアチケット」は、顧客満足度がマイナビとリクナビに次いで、高いという実績があります。

そして、この実績は、就活エージェントオリコン顧客満足度のサイトでしっかりと証明されています。

このように、実績を証明できる内容がしっかり載っているかを確認することは、やばい就活エージェントを回避するために必ずおこなうようにしましょう!

 

有名人をイメージキャラクターに利用している就活エージェント!

やばい就活エージェントを回避するための方法3つ目は「有名人を利用している就活エージェント」を選ぶです。

例えば、上記の通り、「JobSpring」は、オリラジの藤森慎吾さんを起用していることでも有名なサービスとなっています。

基本、有名人を起用している就活エージェントは、多くの就活生が利用しており、怪しいサービスでない証明になります。

また、イメージキャラクターを起用するだけのサービス品質が保たれていることも、やばい就活エージェントを回避するための方法としてあげた理由となります。

 

就活エージェントを上手に活用するための3つの方法を紹介!

結論、就活エージェントを上手に活用するのであれば、以下3つを意識してみてください。

就活エージェントを上手に活用する方法

  • 複数の就活エージェントに登録する
  • まったく興味のない企業は遠慮なく断る
  • 対応が悪い担当者は遠慮なく変えてもらう

 

複数の就活エージェントに登録する

就活エージェントを上手に活用する方法1つ目は「複数の就活エージェントに登録する」です。

先ほどもお伝えした通り、就活エージェントは、サービス品質の差が大きい場合があります。

そのため、自分に合った就活エージェントと出会うためにも、最初のうちは、複数の就活エージェントに登録することがおすすめです。

なお、複数の就活エージェントに登録する場合は、無料のエージェントサービスであることが大前提です。
有料の就活サポートを複数登録することは、金銭面を考えても、リスクが高いのでおすすめしません。

 

まったく興味のない企業は遠慮なく断る

就活エージェントを上手に活用する方法2つ目は「まったく興味のない企業は遠慮なく断る」です。

就活エージェントの中には、まったく興味のない企業を紹介してくることがあります。

もちろん、あなたの適性などを判断し、紹介していることが多いですが、まったく興味がない場合は、断りましょう。

就活生の一番の特権は、「企業を自由に選択できる権利」なので、遠慮する必要はまったくありません。

 

対応が悪いエージェントは遠慮なく変えてもらう

就活エージェントを上手に活用する方法3つ目は「対応が悪いエージェントの場合は遠慮なく断る」です。

私の体験談でもありますが、就活エージェントの中には、「面談に遅刻してくる」や「自分の意見ばかり話してくる」といったエージェントも一定数います。

しかし、あなたが、対応の悪いエージェントに当たってしまった場合は、エージェント変更を申し出て問題なしです。

なお、私の経験上、エージェントの変更にお金がかかることはないので、安心してエージェント変更を申し出て大丈夫です。

 

確かな実績のあるおすすめ就活エージェント3選を元人事が紹介!

ここでは、確かな実績のある、当ブログおすすめの就活エージェントを3つ紹介します。

では、結論からお伝えすると、私がおすすめする就活エージェントは、以下3つです。

おすすめ就活エージェント3選

  • 第1位:キャリアチケット:当ブログおすすめNo1!新卒エージェントのオリコン顧客満足度3位!
  • 第2位:JobSpring:AI分析も取り入れた企業紹介により、入社後3年以内の離職率0.1%の実績!
  • 第3位:キャリアスタート:入社後の定着率92%かつ内定率86%の実績!

とくに、「キャリアチケット」は、就活生の4人に1人が利用している、就活生の満足度が非常に高いおすすめサービスです。

なお、顧客満足度が高い一番の理由は、「紹介企業にブラック企業が含まれない」ことが挙げられます。
「キャリアチケット」では、紹介企業は、全て就活エージェントが足を運んだ企業となっており、他社にない強みです!

また、「内定獲得が最短2週間」かつ「内定獲得率80%以上」の実績も、顧客満足度が高い理由です。

以上のことから、やばい就活エージェントを利用したくない方は、「キャリアチケット」をおすすめします!

 

【総括】就活エージェントがやばいと言われている理由を元人事が解説!

いかがでしたか?

今回は、就活エージェントがやばいと言われている理由5つを紹介しました。

就活エージェントがやばいと言われている理由5選

  • 誇大広告で集客する就活エージェントが多いため
  • 全ての就活エージェントサービスが無料で利用できるため
  • 利益目的で企業紹介をする就活エージェントが一定数いるため
  • 就活エージェントからの電話がしつこいため
  • 就活エージェントによってサービス品質に大きな差があるため

しかし、すべての就活エージェントがやばいわけではなく、就活を有利に進めるための、確かな実績のある就活エージェントも存在します。

是非、今回紹介した、「やばい就活エージェントを回避するための方法」を参考に、就活エージェントを活用してみてください。

やばい就活エージェントを回避するための方法

  • 多くの就活生が利用している就活エージェントの活用!
  • 有名人をイメージキャラクターに利用している就活エージェント!
  • 実績を証明できる内容がしっかり載っている就活エージェント!

きっと、あなたに合った就活エージェントと出会い、周囲より有利に就活を進められるはずです。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめ就活エージェント3選

  • 第1位:キャリアチケット:当ブログおすすめNo1!新卒エージェントのオリコン顧客満足度3位!
  • 第2位:JobSpring:AI分析も取り入れた企業紹介により、入社後3年以内の離職率0.1%の実績!
  • 第3位:キャリアスタート:入社後の定着率92%かつ内定率86%の実績!

関連記事:【厳選】おすすめ就活エージェント5選をランキング形式で元人事が紹介!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤッチ

月間2万5000人の「就活生」と「20代社会人」が訪れる「Fラン大卒の成り上がりブログ」を運営!▶︎ Fラン大出身▶︎ 就活奮闘▶︎ 東証一部上場企業に新卒入社▶︎ 新卒1年目から4年間人事担当経験▶︎ 2021年3月1日ブログ経由で【ABEMA就活特番】生出演!▶︎ 当ブログでは、Fラン大学生でも就活で成功できる【Fラン就活論】と内定後の社会人生活で役立つ【20代のキャリア】を中心に発信中!

-Fラン就活論, お悩み相談

Copyright© Fラン大卒の成り上がりブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.