広告 Fラン向け 就職活動

【Fランでも入れる大手企業とは?】狙うべきおすすめ企業10選も紹介!

こんな悩みを解決できる記事を書きました。

私自身、アルバイト以外の実績がないFラン大学出身の就活生でした。

そんな学歴や実績もない私は、" 自分なんてブラックな中小企業しか入れないよな… "と悩むことが多かったです。

しかし、正しいやり方と行動力で就活対策をおこなった結果、東証プライム企業の総合職枠で内定獲得。

私自身、学歴フィルターのない企業であれば、大手企業への就職も可能であることを実感しました。

今回は、そんな私が「学歴フィルターのない大手企業10社」を紹介!

記事後半では、「Fランから大手企業へ就職するための方法【12選】」も紹介しているので、合わせてチェックしてみてください。

【大前提】Fランから大手企業へ就職することが可能な理由【3選】

ミヤッチ
まず始めに、Fランから大手企業へ就職することが可能な理由3つを紹介します。
ミヤッチ
私の実体験をもとにした内容なので、大手企業を諦めそうになっている方はチェックしてみてください。

Fランから大手の就職が可能な理由

 

①実績が高く評価されやすい

ミヤッチ
Fランから大手企業への就職が可能な理由1つ目は「実績が高く評価されやすい」です。

実際、Fラン大学生は、" 勉強せずに遊んでいる "という印象を持たれることが多いのも事実…

私自身、" Fラン大学生は勉強しなくても単位取れて良いな "と言われたことがあります。

しかし、Fラン大学生のイメージがマイナスなだけ、実績が高く評価されやすいのも事実!

ミヤッチ
例えば、以下のようなパターンだと1と2のどちらに注目するでしょうか?
  1. 東大生がTOEIC900点の実績をもっている
  2. Fラン大学生がTOEIC900点の実績をもっている

おそらく、多くの方がFラン大学生がTOEIC900点を持っていることに注目するはずです。

もちろん、具体例ではTOIECを出しましたが、大きな実績でなくても問題ありません。

アルバイト経験・留学経験・インターンシップ含め、行動に対する評価は高学歴の学生に比べ評価されやすい傾向にあります。

 

②早い時期から就職活動に集中できる

ミヤッチ
Fランから大手企業への就職が可能な理由2つ目は「早い時期から就職活動に集中できる」です。

Fラン大学生の中には、勉学に追われている人もいるかと思いますが…

Fラン大学の場合、高学歴の学生に比べると勉強に割く時間は少なくて良い傾向にあります。

そのため、高学歴の学生が勉強に割いている時間を就職活動に使えるのは大きなメリットです。

ミヤッチ
なお、就職活動を始める理想の時期は「大学3年生4月」と言われています。
ミヤッチ
この辺りの内容は、以下記事にまとめているので合わせてチェックしてみてください。

 

③学歴フィルターのない大手企業は存在する

ミヤッチ
Fランから大手企業への就職が可能な理由3つ目は「学歴フィルターのない大手企業は存在する」です。

なお、" 学歴フィルターは当たり前? "の記事で詳しく解説していますが、学歴フィルターは存在します。

とくに、応募者の多い人気企業は、採用コストを下げるために学歴フィルターを用いることが多いです。

ミヤッチ
ただし、日本に存在する企業すべてに学歴フィルターがあるわけではないのも事実。

例えば、今回紹介する、高年収で有名な「キーエンス」や「パナソニック」は学歴フィルターがないことで有名。

また、人気急上昇中のベンチャー企業「レバレジーズ」も学歴フィルターがないことを公式で明言しています。

もちろん、上記以外にも隠れ優良企業は多く存在するのも事実。

そのため、Fランだから大手企業に絶対就職できないと諦める必要はないと言えます。

ミヤッチ
なお、次の章では、私がおすすめするFラン大学生が狙うべき大手企業10社を紹介します。

 

Fラン大学生が狙うべきおすすめ大手企業【10社】

ミヤッチ
ではさっそく、Fラン大学生が狙うべき大手企業10社を紹介します。
ミヤッチ
過去の採用大学をもとにした、私がおすすめする人気の大手企業10社となります。

大手企業10社

  1. 【メーカー】株式会社キーエンス
  2. 【メーカー】株式会社伊藤園
  3. 【メーカー】カゴメ株式会社
  4. 【メーカー】アイリスオーヤマ株式会社
  5. 【メーカー】本田技研工業株式会社
  6. 【メーカー】パナソニック株式会社
  7. 【メーカー】TOTO株式会社
  8. 【IT】レバレジーズ株式会社
  9. 【金融】あおぞら銀行
  10. 【不動産】一条工務店

 

①株式会社キーエンス

ミヤッチ
Fラン大学生が狙うべき大手企業1社目は「株式会社キーエンス」です。
企業名 株式会社キーエンス
従業員数 8,380名
平均年齢 36.1歳
平均年収 2,183万円
平均勤続年数 12.5年
平均残業時間(月) 56.8時間

株式会社キーエンスは、年収が高い企業として就活生の間で毎年人気の大手企業。

主に、自動制御機器や製造業向けの精密機器などを販売する企業であり、海外の売上比率も高いグローバル企業となっています。

ミヤッチ
なお、平均残業時間は56.8時間となっており、若いうちから稼ぎたい方におすすめの企業。
ミヤッチ
採用大学は中堅企業の採用実績もあるので、学歴関係なく内定を目指すことができます。

採用大学(出典元:マイナビ

青山学院大学、愛媛大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪府立大学、岡山大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、九州大学、京都大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲南大学、神戸大学、神戸市外国語大学、神戸女学院大学、駒澤大学、埼玉大学、滋賀大学、首都大学東京、上智大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、専修大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、電気通信大学、東京大学、東京外国語大学、東京工業大学、東京農工大学、東京理科大学、東北大学、東洋大学、徳島大学、同志社大学、同志社女子大学、名古屋大学、名古屋工業大学、南山大学、日本大学、一橋大学、兵庫県立大学、広島大学、福島大学、法政大学、北海道大学、明治大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学、早稲田大学など

ミヤッチ
キーエンスの就職難易度は、以下記事にまとめているので合わせてチェックしてみてください。

 

②株式会社伊藤園

ミヤッチ
Fラン大学生が狙うべき大手企業2社目は「株式会社伊藤園」です。
企業名 株式会社伊藤園
従業員数 5,175名
平均年齢 40.3歳
平均年収 565万円(伊藤園の有価証券報告書調べ)
平均勤続年数 非開示
平均残業時間(月) 非開示

株式会社伊藤園は、代表的な商品として" お〜いお茶 "で有名な飲料メーカー。

最近では、和食・抹茶の世界的ブームや健康志向の高まりを背景に、海外展開にも力を入れている企業となっています。

ミヤッチ
なお、毎年の採用予定数も150名と多く、Fラン大学生にもチャンスのある企業。
ミヤッチ
以下の通り、採用大学の中には偏差値50以下の企業もあるので狙い目です。

採用大学(出典元:マイナビ

愛知学院大学、愛知淑徳大学、青山学院大学、朝日大学、麻布大学、追手門学院大学、大阪経済大学、大阪産業大学、大谷大学、香川大学、学習院大学、神奈川大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、関西国際大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲南大学、神戸芸術工科大学、國學院大學、駒澤大学、静岡大学、上智大学、首都大学東京、駿河台大学、成蹊大学、聖心女子大学、西南学院大学、専修大学、大東文化大学、高崎経済大学、玉川大学、中央大学、中京大学、中部大学、津田塾大学、帝京大学、東海大学、東京経済大学、東京工科大学、東京農業大学、同志社大学、東北学院大学、東洋大学、獨協大学、名古屋学院大学、南山大学、日本大学、日本福祉大学、福島大学、文教大学、法政大学、北海学園大学、北海道大学、北海道教育大学、北海道情報大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、桃山学院大学、山梨学院大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、龍谷大学、麗澤大学、早稲田大学など

ミヤッチ
伊藤園の就職難易度は、以下記事にまとめているので合わせてチェックしてみてください。

 

③カゴメ株式会社

ミヤッチ
Fラン大学生が狙うべき大手企業3社目は「カゴメ株式会社」です。
企業名 カゴメ株式会社
従業員数 2,822名(連結)
平均年齢 41歳
平均年収 766万円
平均勤続年数 17.1年
平均残業時間(月) 11.1時間

カゴメ株式会社は、" 野菜生活 "や" カゴメトマトジュース "などで有名な飲料メーカー。

カゴメ株式会社は、飲料メーカーの中でも年収が高く、毎年、就活生の間で人気の企業となっています。

ミヤッチ
なお、求める人物像は、自律性が高く、常に問題意識を持ち、課題形成・解決していける人。
ミヤッチ
採用大学は学歴が高い傾向にはあるものの、学歴フィルターがないことを明言している1社です。

採用大学(出典元:マイナビ

北海道大学、小樽商科大学、東北大学、山形大学、筑波大学、東京大学、東京工業大学、東京農工大学、東京理科大学、東京家政大学、千葉大学、一橋大学、横浜国立大学、埼玉大学、東京都立大学(首都大学東京)、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、立教大学、明治大学、法政大学、中央大学、青山学院大学、国際基督教大学、学習院大学、国学院大学、工学院大学、日本女子大学、名古屋大学、名古屋工業大学、南山大学、京都大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪府立大学、神戸大学、兵庫県立大学、同志社大学、同志社女子大学、立命館大学、関西学院大学、関西大学、神戸外国語大学、奈良女子大学、徳島大学、広島大学、県立広島大学、岡山大学、九州大学、長崎大学、宮崎大学、鹿児島大学、立命館アジア太平洋大学、琉球大学、西南学院大学、徳島大学など

 

④アイリスオーヤマ

ミヤッチ
Fラン大学生が狙うべき大手企業4社目は「アイリスオーヤマ株式会社」です。
企業名 アイリスオーヤマ株式会社
従業員数 6,035名(連結)
平均年齢 32.2歳
平均年収 508万円
平均勤続年数 9.4年
平均残業時間(月) 31.3時間

アイリスオーヤマ株式会社は、家電や家具などのインテリア用品を専門とする大手メーカー。

正直、平均年収は大手企業の中では低い方ですが、福利厚生の充実している企業です。

ミヤッチ
なお、毎年の採用人数は300名程度と多くの学生を採用しています。
ミヤッチ
以下の通り、採用大学の中には偏差値50以下の企業もあるので狙い目です。

採用大学(出典元:リクナビ

北海道教育大学、国際教養大学、岩手大学、東北大学、東北学院大学、東北福祉大学、宮城大学、宮城教育大学、山形大学、福島大学、新潟大学、茨城大学、高崎経済大学、埼玉大学、東京工業大学、首都大学東京、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、明治学院大学、中央大学、法政大学、青山学院大学、立教大学、駒澤大学、創価大学、専修大学、日本大学、東洋大学、千葉大学、横浜国立大学、金沢大学、南山大学、立命館大学、同志社大学、龍谷大学、京都産業大学、大阪大学、大阪芸術大学、関西大学、関西外国語大学、近畿大学、神戸大学、兵庫県立大学、神戸市外国語大学、関西学院大学、甲南大学、広島大学、島根大学、島根県立大学、福岡大学、佐賀大学、長崎大学、宮城学院女子大学、盛岡大学、弘前大学

 

⑤本田技研工業株式会社

ミヤッチ
Fラン大学生が狙うべき大手企業5社目は「本田技研工業株式会社」です。
企業名 本田技研工業株式会社
従業員数 211,374名(連結)
平均年齢 44.7歳
平均年収 779万円
平均勤続年数 22.2年
平均残業時間(月) 非開示

本田技研工業は、" オートバイの販売台数No1 "の日本の大手輸送機器メーカー。

毎年、多くの就活生から人気があり、応募が殺到する競争率の高い優良企業です。

ミヤッチ
なお、名言はされていませんが、事務系の学歴フィルターは正直存在すると思います…
ミヤッチ
しかし、技術職の採用については、中堅大学の採用実績があるので紹介しました。

採用大学(出典元:JOBTVマガジン

早稲田大学、東京大学、慶應義塾大学、東京大学、東北大学、大阪大学、芝浦工業大学、中央大学、日本大学、 同志社大学、名古屋大学、東海大学、東京工業大学、静岡大学、京都大学、九州大学、東京都市大学、東京理科大学、上智大学、宇都宮大学、東京農工大学、横浜国立大学、新潟大学、信州大学、九州工業大学、青山学院大 学、東京電機大学など

 

⑥パナソニック株式会社

ミヤッチ
Fラン大学生が狙うべき大手企業6社目は「パナソニック株式会社」です。
企業名 パナソニック株式会社
従業員数 約94,000名(日本:約3.7万人/海外:5.7万人)
平均年齢 45.7歳
平均年収 719万円(OpenWork調べ)
平均勤続年数 22.5年
平均残業時間(月) 26.3時間

パナソニック株式会社は、国民の誰もが知っている大手電子メーカー。

なんと言っても、福利厚生が充実しているとして就活生の間で人気があり、" 週休3日制度 "導入にも前向きな企業です。

ミヤッチ
なお、採用大学は高学歴の採用も多いですが、学歴フィルターがないことを公式で明言しています。
ミヤッチ
そのため、実力次第で高学歴の学生と十分に戦える舞台が整っている1社と言えます。

採用大学(出典元:大学通信オンライン

立命館大学、東京工業大学、同志社大学、大阪大学、早稲田大学、神戸大学、慶應義塾大学、九州工業大学、中央大学、関西大学、関西学院大学、京都大学、北海道大学、東京理科大学、明治大学、東北大学、筑波大学、大阪府立大学、東京大学、昭和女子大学など

ミヤッチ
パナソニックの就職難易度は、以下記事にまとめているので合わせてチェックしてみてください。

 

⑦TOTO株式会社

ミヤッチ
Fラン大学生が狙うべき大手企業7社目は「TOTO株式会社」です。
企業名 TOTO株式会社
従業員数 36,853名(連結)
平均年齢 43.8歳
平均年収 679万円
平均勤続年数 14.5年
平均残業時間(月) 非開示

TOTO株式会社は、水まわり製品を中心とした住宅設備機器の製造・販売をおこなっている企業。

社員の働きやすさに重点を置いており、スーパーフレックス制度(出退勤時間が自由)の導入もしています。

ミヤッチ
なお、完全週休二日制(土日休み)であり、有給休暇が取得しやすい環境としても有名な企業。
ミヤッチ
九州の大学の採用実績が多いものの、中堅大学の採用もおこなっている企業です。

採用大学(出典元:リクナビ

横浜国立大学、関西学院大学、関西大学、九州大学、慶應義塾大学、広島大学、上智大学、神戸大学、青山学院大学、早稲田大学、大阪大学、長崎大学、同志社大学、明治大学、立教大学、立命館大学・甲南大学など

 

⑧レバレジーズ株式会社

ミヤッチ
Fラン大学生が狙うべき大手企業8社目は「レバレジーズ株式会社」です。
企業名 レバレジーズ株式会社
従業員数 1,840名
平均年齢 28歳
平均年収 529万円(OpenWork調べ)
平均勤続年数 非開示
平均残業時間(月) 非開示

レバレジーズ株式会社は、ITと人材に特化したメディアマーケティング事業を手がけるメガベンチャー企業。

設立は2014年と新しく、学歴重視の採用というよりは、人物重視の採用をおこなっています。

ミヤッチ
なお、アジアや北米など、海外展開も積極的におこなっているベンチャー企業。
ミヤッチ
学歴関係なく、幅広い大学からの採用実績がある急成長中のベンチャー企業です。

採用大学(出典元:リクナビ

青山学院大学、大阪市立大学、大阪大学、岡山大学、小樽商科大学、お茶の水女子大学、金沢大学、関西大学、関西学院大学、環太平洋大学、関東学院大学、学習院女子大学、九州大学、京都産業大学、京都大学、近畿大学、慶應義塾大学、神戸大学、駒澤大学、埼玉大学、滋賀大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、西南学院大学、専修大学、創価大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、東京外国語大学、東京工科大学、東京工業大学、東京大学、東京大学大学院、東京都立大学、東北大学、東洋大学、同志社大学、獨協大学、名古屋女子大学、名古屋大学、新潟県立大学、新潟大学、日本体育大学、日本大学、一橋大学、広島大学、福岡大学、法政大学、北海道大学、明治学院大学、明治大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館アジア太平洋大学、立命館大学、早稲田大学など

ミヤッチ
レバレジーズの就職難易度は、以下記事にまとめているので合わせてチェックしてみてください。

 

⑨あおぞら銀行

ミヤッチ
Fラン大学生が狙うべき大手企業9社目は「あおぞら銀行」です。
企業名 あおぞら銀行
従業員数 1,359名
平均年齢 43.3歳
平均年収 823万円
平均勤続年数 15.1年
平均残業時間(月) 20時間

あおぞら銀行は、銀行の中でも、学歴をあまり重視しない企業として有名。

平均年収も金融業界の中でも高く、平均残業時間20時間と低水準となっています。

ミヤッチ
なお、研修制度の充実といった点でもあおぞら銀行は有名な企業。
ミヤッチ
学歴フィルター関係なく、金融業界の中でも大手企業に就職したい方におすすめです。

採用大学(出典元:マイナビ

青山学院大学、大阪大学、大阪市立大学、岡山大学、小樽商科大学、お茶の水女子大学、香川大学、鹿児島大学、神奈川大学、金沢大学、金沢星稜大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、学習院女子大学、九州大学、京都大学、近畿大学、釧路公立大学、慶應義塾大学、甲南大学、神戸大学、国際基督教大学、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、滋賀大学、淑徳大学、白百合女子大学、上智大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、津田塾大学、東京大学、東京外国語大学、東京工業大学、東京女子大学、東京都立大学、東京理科大学、東北大学、東北学院大学、鳥取大学、富山大学、同志社大学、名古屋大学、名古屋市立大学、南山大学、新潟県立大学、日本大学、日本女子大学、日本福祉大学、一橋大学、弘前大学、広島大学、福島大学、法政大学、北海道大学、三重大学、明治大学、明治学院大学、山形大学、山口大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学など

 

⑩一条工務店

ミヤッチ
Fラン大学生が狙うべき大手企業10社目は「一条工務店」です。
企業名 一条工務店
従業員数 約6,200名
平均年齢 36.1歳
平均年収 750万円
平均勤続年数 15年
平均残業時間(月) 11時間

一条工務店は、ハウスメーカー販売戸建数ランキングNo1の大手企業。

採用人数は、毎年300名から400名おこなっており、中堅以下の大学も多く採用しています。

ミヤッチ
なお、選考は、人事面談も入れると5次選考まであるので、面接対策は必須。
ミヤッチ
毎年、全国から優秀な学生が一気に募集するので採用人数が多くても油断禁物です。

採用大学(出典元:リクナビ

愛知学院大学、愛知教育大学、愛知県立大学、愛知工業大学、愛知淑徳大学、愛知大学、会津大学、青森公立大学、青山学院大学、秋田県立大学、秋田大学、秋田大学大学院、麻布大学、亜細亜大学、茨城大学、岩手大学、岩手大学大学院、宇都宮大学、宇都宮大学大学院、愛媛大学、桜美林大学、大分大学、大分大学大学院、大阪教育大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪市立大学、大阪市立大学大学院、大阪大学、大阪府立大学、大谷大学、大妻女子大学、岡山大学、岡山大学大学院、小樽商科大学、香川大学、香川大学大学院、鹿児島大学、鹿児島大学大学院、神奈川大学、神奈川大学大学院、金沢工業大学、金沢大学、鹿屋体育大学、関西外国語大学、関西大学、関西大学大学院、関西学院大学、神田外語大学、関東学院大学、学習院大学、畿央大学、北九州市立大学、北九州市立大学大学院、北見工業大学、九州大学、九州大学大学院、京都外国語大学、京都教育大学、京都工芸繊維大学、京都工芸繊維大学大学院、京都産業大学、京都女子大学、京都造形芸術大学、京都橘大学など

閃く就活生
知名度のある大手企業でも中堅大学からの採用実績があることに驚きました。
ミヤッチ
意外と大手企業の採用実績に中堅大学が載っていることは多いですよ!
ミヤッチ
ただし、倍率が低いわけではないので、次の章で紹介するような就活対策は必須です!

 

Fラン大学生が大手企業へ就職するための行動【12選】

ミヤッチ
では続けて、Fラン大学から大手企業へ就職するために必要な行動12選を紹介します。
ミヤッチ
なお、内容をまとめると、以下記載の12ステップに沿って就活対策をすればOKです!
  • step.1

    大手就活エージェントの導入

  • step.2

    就活情報サイトの導入

  • step.3

    自己分析の開始

  • step.4

    志望業界の絞り込み実施

  • step.5

    企業研究のやり方を取得

  • step.6

    グループディスカッションの練習実施

  • step.7

    筆記試験対策の実施

  • step.8

    ガクチカの作成

  • step.9

    志望動機の作成

  • step.10

    エントリーシートの作成

  • step.11

    面接対策の実施

  • step.12

    逆求人サイトの導入

上記は、私の就活経験と当ブログおよび東証プライム企業の人事担当者として合計7年以上、就活と向き合ってきた私の考える就活対策のすべて!

ステップ①からステップ⑫までの就活対策が実践できれば、倍率の高い大手企業への内定獲得も十分に狙えます。

なお、上記ステップ①からステップ⑫の行動は、" こんなの当たり前でしょ! "と言われるような内容も多いです。

しかし、倍率の高い大手企業の内定を獲得する学生は、その当たり前を積み重ねています。

当たり前の行動

  1. 就活イベントに参加して情報収集
  2. 面接練習をとにかく繰り返す
  3. 毎日1時間のSPI問題を解く
  4. ガクチカ・志望動機を繰り返し修正する

昨今、さまざまな情報が拡散されていますが、就活攻略の方程式は「正しい情報×行動量」!

裏技と言われるような怪しい情報ではなく、正しい情報×行動量が伴って初めて内定獲得ができます!

ミヤッチ
なお、当記事で就活対策【12ステップ】を細かく紹介すると長くなるので、以下記事に詳細をまとめました!
ミヤッチ
ぜひ、大手企業の内定獲得を目指している方は、合わせてチェックしてみてください!

 

Fランから大手企業を目指す学生のよくある質問【5選】

ミヤッチ
では最後に、Fランから大手企業を目指す学生のよくある質問5つを紹介します。
ミヤッチ
ぜひ、気になる質問があればチェックしてみてください。

よくある質問【5選】

 

①学歴フィルターは存在するの?

R氏(21歳)

やはり、学歴フィルターは当たり前のように存在するのでしょうか?

ミヤッチ
結論、学歴フィルターは当たり前に存在します

最近は、SNSの普及で学歴フィルターを導入する企業は少なくなってきていますが…

やはり、応募者の多い企業は、学歴フィルターを用いらないと採用コストが大幅にかかってしまいます。

そのため、企業側が公言はしていないものの、学歴フィルターは当たり前のように存在します。

 

②学歴フィルターの基準はあるの?

T氏(20歳)

学歴フィルターの基準は決まっているのでしょうか?
どの偏差値からが学歴フィルターの対象になるのか気になります…

ミヤッチ
大前提として、学歴フィルターにかからないと言われている大学があります。

学歴フィルターにかからない42校

北海道大学・東北大学・東京大学・名古屋大学・京都大学・大阪大学・九州大学、一橋大学・東京工業大学・お茶の水女子大学・筑波大学・東京外国語大学・東京医科歯科大学・東京農工大学・電気通信大学(関東)・首都大学東京・横浜国立大学・横浜市立大学・千葉大学・埼玉大学、早稲田大学・慶応義塾大学・ICU(国際基督教大学)・上智大学・東京理科大学・学習院大学・明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学・芝浦工業大学、神戸大学・大阪府立大学・大阪市立大学・大阪外国語大学(現在は大阪大学の一部)・奈良女子大学、関西大学・関西学院大学・同志社大学・立命館大学、名古屋市立大学

上記をまとめると、学歴フィルターのボーダーは、「国公立」「MARCH」「関関同立」以上と言えます。

もちろん、企業によっては、上記42校の中でも学歴をさらに絞って採用している可能性もあります。

そのため、あくまで参考程度の数値と思ってもらえればと思います。

ミヤッチ
なお、以下記事で学歴フィルターにかかる大学を深掘りしています。
ミヤッチ
学歴フィルターにかかる可能性の高い偏差値の基準などを知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

 

③Fラン大学生が大手企業を目指すのに資格は必要?

T氏(21歳)

Fラン大学生が大手企業を目指すのに資格は必要でしょうか?
できればどのような資格を取るべきかも詳しく知りたいです…

ミヤッチ
結論、Fラン大学生が大手企業を目指すのに資格は必須ではないです

とは言え、資格があれば就活で有利に働くことはあっても不利になることはないのも事実。

そのため、就活解禁まで時間のある方は、以下5つの資格に挑戦することをおすすめします。

おすすめ資格

  1. 日商簿記3級
  2. ITパスポート
  3. ビジネス文書検定2級
  4. ビジネス実務法務検定3級
  5. Microsoft Office Specialist(MOS)

上記5つは、就活中にも役立つコスパ最強の資格5つ。

各資格の詳細は、「Fラン大学生が就活に向けて取得すべき資格」で紹介しているので合わせてチェックしてみてください。

 

④Fランから大手企業に就職できないと言われている理由は?

S氏(21歳)

Fラン大学生が就職できないと言われているのはなぜですか?

ミヤッチ
Fランから大手企業への就職は難しいと言われている理由は以下4つです。

不利と言われている理由

  1. 企業によって学歴フィルターがある
  2. 就活に前向きな学生が少ない
  3. SPIなどの学力試験で苦労する
  4. 大学のキャリアセンター経由の大手求人が少ない

詳しくは、「Fラン大学生の就活は不利になるのか」という記事にまとめています。

なお、「就活に前向きな学生が少ない」や「SPIで苦労する」は、努力次第で解決可能!

また、学歴フィルターについても、すべての企業が採用しているわけではないです。

最後の「大学のキャリアセンター」についても、キャリアセンターを経由せず大手企業に申し込めばOKです!

 

⑤Fラン大学生が大手企業に就職してもついていけない?

T氏(20歳)

Fラン大学生が大手企業へ就職してもついていけないと聞きました…
やはり、Fラン大学生は大手企業を目指さないほうが良いのでしょうか?

ミヤッチ
結論、Fラン大学生が大手企業へ就職してもついていけます。

私自身、東証プライム企業の総合職として働いていますが、ついていけないと思ったことは一度もないです。

なお、私がFラン大学生は大手企業へ就職してもついていけると思う理由は2つあります。

ついていける理由

  1. 周囲からの期待が少ないので成果を評価されやすい
  2. 仕事以上に人間関係が出世に影響することが多い

上記の通りでして、詳しい詳細は、「Fラン大学から大手企業へ就職してもついていける理由」をチェックしてみてください。

私の実体験も交えて紹介してるので、かなり参考になるはずです。

 

Fランから入れるおすすめ大手企業10選のまとめ

ミヤッチ
今回は、Fランからでも入れる可能性のある、おすすめ大手企業10社を紹介しました。

大手企業10社

  1. 【メーカー】株式会社キーエンス
  2. 【メーカー】株式会社伊藤園
  3. 【メーカー】カゴメ株式会社
  4. 【メーカー】アイリスオーヤマ株式会社
  5. 【メーカー】本田技研工業株式会社
  6. 【メーカー】パナソニック株式会社
  7. 【メーカー】TOTO株式会社
  8. 【IT】レバレジーズ株式会社
  9. 【金融】あおぞら銀行
  10. 【不動産】一条工務店

上記企業は、学歴フィルターがないと言われている企業10社!

過去の採用大学を見ると、中堅以下の大学からも採用しています。

もちろん、人気の大手企業なだけあり、競争率は高く、就活対策なしで内定獲得は不可能です。

だからこそ、今回紹介した「就活対策12ステップ」を実践してみてください。

大手企業を目指す対策をしておけば、中小やベンチャー企業で必要な対策も網羅できるのでおすすめです。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤッチ

年間30万人の「就活生」と「20代社会人」が訪問 ▶︎ アルバイト以外の実績がないFラン大学生が就活奮闘▶︎ 2017年に東証プライム企業に新卒入社▶︎ 人事部で新卒採用を4年経験▶︎ 2023年12月16日【ABEMA(アベマTV)】生出演!▶︎ 当ブログでは、学歴関係なく就活で成功するための【就活情報】と内定後の社会人生活で役立つ【20代のキャリア】を発信しています!

-Fラン向け, 就職活動