広告 就活サイト 就職活動

【就活エージェントはゴミなのか?】悪質な担当者に騙されないための方法3選!

悩める就活生
就活エージェントはゴミって聞いたけどどうなの?
悩める就活生
正直、悪質な就活エージェントも多いって聞くから利用は控えています…

今回は、上記悩みを解決していきます。

  • アルバイトしかやってこなかったFラン大学生が就活奮闘
  • 2017年4月にFラン大(偏差値42.5)から東証プライム企業に総合職入社
  • 新卒一年目から約4年間 東証プライム企業の新卒採用担当を経験
  • 現在は年間30万人の読者が訪れる就活ブログ運営(AbemaTVの就活特番生出演

就活エージェントは学生の就職支援を無料でおこなってくれるサービス。

キャリア相談や自己分析・求人紹介・面接対策など、すべてプロのアドバイザーが伴走支援してくれます。

なお、メリットだけを聞くと就活エージェント=神サービスと思われがちですが…

正直、就活エージェントがゴミと言われる理由も存在します。

今回は、その辺りの内容を赤裸々に紹介しつつ、就活エージェントは利用価値があるのかについても解説!

ぜひ、就活エージェントを利用すべきか悩まれている方は参考にしてみてください。

【結論】就活エージェントは担当者によってはゴミサービスとなる

ミヤッチ
ではさっそく就活エージェントはゴミサービスなのか紹介していきます!

結論

就活エージェントは、質の悪い担当者がついた場合はゴミ以下のサービスに成り下がる
ただし、質の高い担当者がついてくれた場合は、就活で無双可能な利用価値の高いサービスになる!

上記の通り、就活エージェントは担当者の質に大きく左右されます。

私自身、就活エージェントを利用した経験がありますが、質の悪い担当者に当たった経験があります。

面談は30分遅刻しても謝罪なし、ひたすらブラック企業の求人を押し付けてくるばかり…

結局、質の悪い担当者だった就活エージェントは、初回面談の途中で退室し、そのままサービス退会をしました。

その後、別の就活エージェントの初回面談を予約していたので嫌々利用したところ神サービス!

初回面談後におすすめ就活本5冊をピックアップしてメールしてくれる手厚い対応を受けました。

このように、就活エージェントは質の悪い担当者=ゴミサービス・質の良い担当者=神サービスとなります。

悩める就活生
なるほど!ゴミな就活エージェントに当たるリスクは考えておかないとですね…
悩める就活生
ちなみに、ゴミな就活エージェントってどういう人なんですか?
ミヤッチ
ゴミと言われる担当者には大きく5つの特徴があるから次の章で紹介していくね!

 

ゴミな就活エージェントの特徴【5選】

ミヤッチ
ではさっそく、ゴミな就活エージェント(担当者)の特徴を紹介します。
ミヤッチ
SNSの利用者のリアルな口コミも参考に一つずつ詳しく紹介していきますね。

ゴミ担当者の特徴

  1. 利益目的のブラック企業を紹介してくる
  2. 内定辞退を邪魔してくる
  3. 担当者からの電話がしつこい
  4. 個人情報の取り扱いがやばい
  5. 希望していない業界・企業を強要してくる

 

①利益目的のブラック企業を紹介してくる

評判①

就活エージェントの俺がいうのもアレだけど、まじで使えないエージェントはとことんやばいからな。
学生とあって5分で企業紹介するからな、お前学生の何がわかったんだよって感じ。
学生を「金にしている感」半端ない… 出典元:Twitter(ツイッター)

上記口コミのように、利益目的の企業紹介しかしてこない担当者が存在します。

と言うのも、就活エージェントのビジネスモデルは、紹介求人に学生が入社すると収益が発生します。

そして、ブラック企業ほど紹介料が高めに設定されているケースが多いのが実情。

紹介料 条件
A社 30万円/人 平均年収700万円 / 年間休日130日 /離職率10%
B社 50万円/人 平均年収500万円 / 年間休日120日 /離職率18%

上表のように、条件だけを見ればA社が学生におすすめですがB社を紹介するケースは存在。

このように、目先の利益を優先した求人紹介をしてくるのがゴミな就活エージェント(担当者)の特徴です。

 

②内定辞退を邪魔してくる

評判⑤

やばいな。
就活エージェントが内定辞退の邪魔してくる…  出典元:Twitter(ツイッター)

上記口コミのように、紹介求人の内定辞退を邪魔してくる担当者も存在します。

実際、私の場合は、" ミヤッチさん早く内定承諾した方が良いよ! "と言われたことがあります。

そして、もう少し考えたいと伝えたところ、" 内定取り消しになるよ "と脅されたケースも…

このように、内定辞退の邪魔をしてきたり、承諾が遅いと態度が急変するゴミのような担当者が多いのも事実です。

 

③担当者からの電話がしつこい

評判③

名前は伏せるけど、ある会社の就活エージェントの方がかなりしつこい
今週忙しいって言ってるのに、今週どうですかって言ってくるし、ノリがそもそもだるいんよね。
馴れ馴れしいと親しみやすいをはき違えてる…出典元:Twitter(ツイッター)

上記口コミのように、電話がしつこい担当者も多く存在します。

もちろん、電話がしつこい=担当者が就活状況を気にしてくれているケースも少なくないですが…

あまりにも電話がしつこい場合は、担当者に素直に伝えましょう。

もちろん、素直に伝えて関係悪化しても、担当者変更という選択肢もあるので問題なしです。

 

④個人情報の取り扱いがやばい

評判④

辞めた就活エージェントから電話がかかってきてウォーターサーバー買わへんとか言われたけど個人情報の利用がゴミすぎひんか… 出典元:Twitter(ツイッター)

上記口コミのように、個人情報の取り扱いがやばい担当者も存在します。

なお、個人情報の取り扱いについては、担当者というより就活エージェントに問題があると言えます。

基本、就活エージェント利用前に個人情報の取り扱いは明記されているサービスがほとんど。

不安な方は、個人情報の取り扱いについて初回面談で担当者に聞いてみるのがおすすめです。

 

⑤希望していない業界・企業を強要してくる

評判②

縋る思いで就活エージェントに手を出したけど希望業種に沿ってくれないし聞いたことない会社ばっかだし説明会聞いて感想教えて!ってやたら言ってくるけどここまできたら興味皆無なところの説明聞いてる場合じゃ無いしなんか不信感やばい…
でも視野を広げるのは必要なの?わからない 出典元:Twitter(ツイッター)

上記口コミのように、希望していない業界・企業を強要してくる担当者も存在します。

この辺りも、 紹介料を優先した企業紹介が理由になっています。

なお、就活エージェント経由の求人紹介は断って問題なし。

断ることで不機嫌になるエージェントであれば" 担当者変更 "または" 退会意思 "を伝えればOKです。

悩める就活生
希望してない業界や企業を強要してくるのはかなり嫌ですね…
ミヤッチ
そうだよね… でも質の高い就活エージェントが存在するのも事実!
ミヤッチ
次の章で、質の高い就活エージェントの特徴も紹介するから合わせてチェックしてみてね!

 

質の高い就活エージェントの特徴【5選】

ミヤッチ
ではさっそく、質の高い就活エージェントの特徴5つを紹介していきます。

質の高い担当者の特徴

  1. 求人の押し付けがない
  2. 初回面談のヒアリングが丁寧
  3. 求人紹介の提案レベルが高い
  4. 就活に関する知識が豊富
  5. 内定の意思決定を尊重してくれる

 

①求人の押し付けがない

ミヤッチ
質の高い就活エージェントの特徴1つ目は「求人の押し付けがない」です。

前章で紹介した通り、就活エージェントのビジネスモデルは、紹介求人に学生が入社すると収益が発生する仕組み。

そのため、ゴミな担当者は、目先の利益の求人押し付けしかしてきません…

しかし、質の高い担当者は、" なぜその求人を紹介してくれたのか? "という部分が明確です。

もちろん、相談者の意向に沿った求人紹介をしているので求人の押し付けをしてこないという特徴もあります。

 

②初回面談のヒアリングが丁寧

ミヤッチ
質の高い就活エージェントの特徴2つ目は「初回面談のヒアリングが丁寧」です。

と言うのも、質の高い担当者は、初回面談の目的を相談者の理解に努めます。

そのため、初回面談のほとんどを就活の進捗状況や志望業界・志望企業・自己分析に費やします。

このように、初回面談を相談者の理解に努めるために時間を多く割いてくれるのは、質の高い担当者の特徴の一つです。

注意事項

感覚値にはなってしまいますが、初回面談15分程度でヒアリングが終わる担当者は微妙な印象…
初回面談60分のうち、40分以上をヒアリングに費やす担当者は質が高い印象でした。

 

③求人紹介の提案レベルが高い

ミヤッチ
質の高い就活エージェントの特徴3つ目は「求人紹介の提案レベルが高い」です。

求人紹介は、就活エージェントを利用するうえで大きなメリットの一つ。

自分に合った求人を担当者がヒアリングを通じて紹介してくれるサービスです。

そんな求人紹介の提案レベルが高い場合、質の高い担当者と言えます。

 

④就活に関する知識が豊富

ミヤッチ
質の高い就活エージェントの特徴4つ目は「就活に関する知識が豊富」です。

就活エージェントは、学生の就職支援をおこなうプロフェッショナル。

求人紹介はもちろん、選考対策や就活の裏事情まで網羅している担当者こそ質が高いと言えます。

例えば、質の高い担当者の場合、" 〇〇業界の面接ではこう言った質問が多いよ "みたいなアドバイスがもらえることも。

こう言った担当者にこそ、就活を相談する価値が高いと言えます。

 

⑤内定の意思決定を尊重してくれる

ミヤッチ
質の高い就活エージェントの特徴5つ目は「内定の意思決定を尊重してくれる」です。

上記のように、最終的な意思決定を任せてくれる担当者は質が高いと言えます。

繰り返しにはなりますが、就活エージェントのビジネスモデルは、紹介求人に学生が入社すると収益が発生する仕組み。

正直、内定承諾を辞退されると収益が発生しないので、何とか承諾するように仕向けてきます。

しかし、質の高い担当者は、自社の利益や自分の成績よりも相談者を優先。

こう言った担当者は、総じて質が高いと言えます。

閃く就活生
なるほど!確かに内定承諾を待ってくれたりすると良い担当者と感じますね!
ミヤッチ
そうだね!総じて、質の高い担当者は相談者ファーストという特徴があるよ!

 

ゴミじゃない信頼できるおすすめ就活エージェント【3選】

ミヤッチ
では続けて、ゴミではない信頼できる就活エージェント上位3つを紹介!
ミヤッチ
なお、今回紹介するサービスは、以下基準をもとに紹介していきます。

サービス選定基準

  1. 公式ホームページに担当者の顔写真が掲載されている
  2. 運営元の企業規模が大きいか確認
  3. 実績が公表されているか確認(例:面談満足度93%など)
  4. 運用実績が長いまたは利用者数が多いか確認

 

①ミーツカンパニー就活サポート

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント1つ目は「ミーツカンパニー就活サポート」です。

「ミーツカンパニー就活サポート」は、株式会社DYMが運営する就活エージェントサービス。
定期的に全国で小規模の合同説明会も開催しており、毎年多くの就活生がイベントに参加しています。

なお、現時点で私が最もおすすめしている就活エージェントが「ミーツカンパニー就活サポート」です。

ミーツカンパニー就活サポートは、知名度や求人数・内定スピードが他サービスを圧倒しています。

ミーツカンパニーの魅力

  1. 知名度:累計30,000人以上の面談実施
  2. 求人数:地方求人含めた幅広いエリアの求人保有
  3. 内定スピード:内定獲得が最短1週間(23卒実績)

とくに、ミーツカンパニー就活サポートは幅広いエリアの求人を取り扱っているのが魅力の一つ。

人材業界大手の株式会社DYMが運営しており、東証プライム上場からベンチャーまで全国の優良求人を取り扱っています。

ミヤッチ
また、早期内定を目指すうえでもミーツカンパニー就活サポートはおすすめ。

私自身、就活でミーツカンパニーを利用し、第一志望の選考前に内定を1社獲得した経験があります。
結果、第一志望の選考では、内定を獲得した状態だったのでかなりリラックスして選考に臨むことができました。

ミヤッチ
私の経験上、早期内定を1社獲得しているだけで気持ちの余裕がまったく違います。
ミヤッチ
オンライン面談の予約もたったの60秒と簡単なので、内定がまだの方は積極的に活用してみてください。

ミーツカンパニー公式サイト「https:www.meetscompany.jp/

 

②LHH就活エージェント

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント2つ目は「LHH就活エージェント」です。

「LHH就活エージェント」は、人材業界大手のアデコ株式会社が運営する就活エージェントサービス。
もともと、Spring就活エージェントの名称でしたが、ブランド名がLHHへ統合されました。

なお、LHH就活エージェントは、2023年オリコン顧客満足度調査 紹介企業ランキング2位を獲得した要注目サービス!

アデコグループが長年培った就職支援ノウハウをすべて詰め込んだ、以下3つの魅力がある就活エージェントです!

LHH就活エージェントの魅力

  1. 企業の内情を把握したアドバイザーの在籍
  2. 入社後の活躍をイメージした求人紹介
  3. 多くの就活生に支持のある確かな実績

とくに、就職支援をしてくれる専任アドバイザーの質は、他サービスを圧倒しています。

と言うのも、本来、就活エージェントは、企業と学生サポートをする担当者は別で配置することがほとんど。

しかし、アドバイザーが紹介求人の内情をしっかり把握するため、LHH就活エージェントは分業制を採用していません。

結果、企業情報の正確性や紹介求人の直近の面接情報をもとにした選考対策をおこなってくれます。

ミヤッチ
最近は、マイナビを押さえてオリコン顧客満足度2位を獲得したことで人気急上昇中。
ミヤッチ
今後、面談予約が取れなくなる可能性もあるので日程は早めに押さえておきましょう。

LHH就活エージェント公式サイト「https://campus.lhh.com/

 

③キャリアチケット

ミヤッチ
私のおすすめ就活エージェント3つ目は「キャリアチケット」です。

「キャリアチケット」は、就職人気ランキング上位のレバレジーズ株式会社が運営する就活エージェント!
毎年1万人以上の就活生が利用しており、量より質をコンセプトにした求人紹介に定評があります。

なお、キャリアチケットは、今回紹介するサービスの中でも紹介求人の質がNo1のサービス。

下図の通り、紹介求人はすべてアドバイザーが事前に足を運んで細かく審査してくれています。

※出典元:就活エージェント-キャリアチケット

悩める就活生
就活エージェントなんて利用しても利益目的のブラック企業ばかりでしょ…

と言った口コミが多く、就活エージェントに良い印象を持たれない就活生も多いですが…

この辺りの不安をすべて払拭してくれるサービスがキャリアチケットです。

ミヤッチ
なお、キャリアチケットはオンライン面談をやっているので気軽に利用が可能。
ミヤッチ
人気サービスなだけあり、初回面談の予約枠は埋まりやすいので早めに押さえておきましょう。

キャリアチケット公式サイト「https://careerticket.jp/

閃く就活生
なるほど!こうした大手かつ運用実績のある就活エージェントがおすすめなんですね!
ミヤッチ
比較的ゴミな担当者を避けるという意味では、大手かつ運用実績で選びのが無難だね!
ミヤッチ
ただ、どれだけ大手かつ運用実績があっても担当者によって質が異なるから注意しよう!

 

ゴミな就活エージェントに初回面談で騙されないための確認項目【3選】

ミヤッチ
ではさっそく、ゴミな就活エージェントに初回面談で騙されないための確認項目3つを紹介します。

初回面談で騙されない方法

  1. 求人をおすすめした理由を確認する
  2. 長所や短所を面談の最後に確認する
  3. 紹介求人の口コミをしっかり確認する

 

①求人をおすすめした理由を確認する

ミヤッチ
初回面談で騙されないための確認項目1つ目は「求人をおすすめした理由を確認する」です。

繰り返しにはなりますが、就活エージェントのビジネスモデルは、紹介求人に学生が入社すると収益が発生する仕組み。

そのため、相談者の意向を無視した求人紹介をしてくるゴミ担当者が一定数存在します。

だからこそ、" なぜその求人を私におすすめしたのか? "は、初回面談で必ず確認するようにしましょう。

ミヤッチ
ちなみに、以下のような回答をしてくる就活エージェントは質が高いと言えます。

質の高いエージェント

〇〇さんは、企業選びの軸として「福利厚生」が充実している企業を探していると伺いました。
そのなかで、〇〇社は、公式ホームページにも記載のある" 家賃補助制度 "や" 誕生日休暇 "と言った法定外の福利厚生が充実している点で紹介しました。
また、〇〇さんは、プライベートの充実も視野に入れていると伺いましたので、有給休暇が1年目から20日付与され、平均有給取得率○%と高い点も紹介させていただいた理由となります。

 

②長所や短所を面談の最後に確認する

ミヤッチ
初回面談で騙されないための確認項目2つ目は「長所や短所を面談の最後に確認する」です。

上記の通り、あなた自身の長所や短所を聞いておくのもおすすめ。

あなたの自己分析結果とまったく違う結果の場合は、担当者の質が低いケースも考えられます。

なお、質の高い担当者は、あなたの気づいていない長所や短所を教えてくれているケースも存在します。

そのため、初回面談前に自己分析はしっかり済ませておきましょう。

 

③紹介求人の口コミをしっかり確認する

ミヤッチ
初回面談で騙されないための確認項目3つ目は「紹介求人の口コミをしっかり確認する」です。

上記の通り、紹介求人を勧められたら、かならず自分でも調べるようにしましょう。

なお、調べる手段としては、" OpenWork "や" シキホー!Mine "が私としてはおすすめ!

また、以下の情報が掲載されている就職四季報を購入して確認するのもおすすめとなっています。

  1. 新卒3年後離職率
  2. 採用実績
  3. 有休取得状況
  4. 残業時間・待遇
  5. 最新の選考情報
  6. 採用人数・配属先

閃く就活生
なるほど!ただ紹介された求人を受けるのではなく自分で調べるのも大切なんですね!
ミヤッチ
就活エージェント経由の求人は、経営状況や口コミなど深く調べておくことをおすすめするよ!
ミヤッチ
もし時間があれば、以下の記事で企業研究のやり方を紹介しているから参考にしてみてね!

 

ゴミな就活エージェントに関するよくある質問【5選】

ミヤッチ
では最後に、ゴミな就活エージェントに関するよくある質問5つを紹介します。

よくある質問5選

  1. 初回面談で微妙と思ったら断って良いのでしょうか?
  2. ゴミな就活エージェントに当たったときに支援を断る方法は?
  3. 紹介された求人は必ず選考を受ける必要があるのでしょうか?
  4. 宗教やビジネスの勧誘を受けた場合はどうしたら良いでしょうか?
  5. お金を取ってくる就活エージェントは存在するのでしょうか?

 

①初回面談で微妙と思ったら断って良いのでしょうか?

F氏(22歳)

初回面談で微妙と感じたら支援を断っても良いのでしょうか?
なんとなく初回面談でいきなりサービスをやめるのは気が引けて…

ミヤッチ
結論、初回面談で支援が微妙と感じたのであれば断って問題なしです。

担当者の当たり外れで就活エージェントの利用価値は大きく変わります。

そのため、少しでも微妙と感じるのであれば" 担当者変更 "または" サービスの退会 "をすれば問題なしです。

 

②ゴミな就活エージェントに当たったときに支援を断る方法は?

N氏(21歳)

ゴミと思えるほど利用価値のない就活エージェントに当たってしまいました…
こう言った場合は、どのようにして支援を断れば良いでしょうか?

ミヤッチ
ゴミな就活エージェントに当たった場合は、以下2つのいずれかの方法で断りましょう。
  1. 退会フォームを通じてサポートを断る
  2. 担当者にメールしてサポートを断る

退会フォームがある場合は、そちらからサービス退会の意思を伝えれば問題なし。

また、担当者にメールまたはLINEで退会意思を伝えるのも一つの手です。

なお、支援を断った後もしつこく電話がかかってくる場合は、着信拒否をしましょう。

 

③紹介された求人は必ず選考を受ける必要があるのでしょうか?

K氏(22歳)

就活アドバイザーの方から紹介された求人が微妙で受けるか悩んでいます…
正直、断るのに気が引けて、一応受けてみようかなと思うのですがいかがでしょうか?

ミヤッチ
結論、紹介求人が微妙な場合は断りましょう。

就活生の特権は「企業を自由に選択できる」ことであり、就活エージェントに企業選択の権利を奪うことはできません。

そのため、紹介された求人が微妙な場合は、遠慮せずに断るようにしましょう。

ミヤッチ
なお、就活エージェント経由の求人の辞退方法は、以下記事で詳しく紹介しています。
ミヤッチ
ぜひ、就活エージェント経由の求人をどう断るか悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

④宗教やビジネスの勧誘を受けた場合はどうしたら良いでしょうか?

T氏(21歳)

最近、就活エージェントの利用を始めたのですが宗教の勧誘を受けました…
怖すぎてどうしたら良いか分からなくて辛いです…

ミヤッチ
結論、着信拒否をして支援をやめれば問題なしです。

宗教やビジネスの勧誘が存在するのは私も聞いたことがありますが…

正直、退会した後も電話がかかってくることが多いので、着信拒否をして利用をすぐにやめましょう。

なお、それでも違う番号から電話が来る場合は、大学のキャリアセンターに相談しましょう。

 

⑤お金を取ってくる就活エージェントは存在するのでしょうか?

M氏(21歳)

就活エージェントの中にはお金を取ってくるサービスもあると聞いたのですが本当なのでしょうか?
サービスを利用したらお金を取られたのようなケースが怖くて利用をためらっています…

ミヤッチ
結論、お金を取ってくる就活エージェントは存在します。

なお、お金を取ってくる就活エージェントは、個人事業主や知名度のない小規模企業が多いです。

そういったサービスは、公式サイトもなくいきなりTwitterなどでDMが来るので注意してください。

なお、こう言ったトラブルに巻き込まれないためにも、以下のポイントを押さえたサービスを利用するようにしましょう。

ポイント

  1. 公式ホームページに担当者の顔写真が掲載されている
  2. SNSやネットでの利用者の口コミが多いか確認
  3. 実績が公表されているか確認(例:面談満足度93%など)
  4. 運用実績が長いまたは利用者数が多いか確認

 

【就活エージェントはゴミなのか?】悪質な担当者に騙されないための方法3選のまとめ

今回は、就活エージェントはゴミと言われているのは事実なのかを中心に紹介しました。

結論、就活エージェントは担当者によってゴミ以下の成り下がるサービス

多くのブログでは紹介されていませんが、以下のようなゴミ担当者が多く存在します…

ゴミ担当者の特徴

  1. 利益目的のブラック企業を紹介してくる
  2. 希望していない業界・企業を強要してくる
  3. 担当者からの電話がしつこい
  4. 個人情報の取り扱いがやばい
  5. 内定辞退を邪魔してくる

ですが、就活エージェントは、質の高い担当者が付いてくれた場合は神サービス!

キャリア相談や自己分析・求人紹介・面接対策など、すべてプロのアドバイザー(担当者)が支援してくれます。

そのため、就活エージェント=すべてゴミだから利用しないではなく、質の高い担当者を当てると利用価値の高いサービスもあると認識してもらえればと思います。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤッチ

年間30万人の「就活生」と「20代社会人」が訪問 ▶︎ アルバイト以外の実績がないFラン大学生が就活奮闘▶︎ 2017年に東証プライム企業に新卒入社▶︎ 人事部で新卒採用を4年経験▶︎ 2023年12月16日【ABEMA(アベマTV)】生出演!▶︎ 当ブログでは、学歴関係なく就活で成功するための【就活情報】と内定後の社会人生活で役立つ【20代のキャリア】を発信しています!

-就活サイト, 就職活動