広告 就活サイト 就職活動

シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)の評判や利用価値を紹介!

悩める就活生
シュトキャリの評判って実際どうなの?
悩める就活生
シュトキャリのサービス内容や利用価値についても詳しく知りたいな…

今回は、上記悩みを解決していきます。

なお、結論からお伝えすると、シュトキャリの評判は総じて良かったです。

ただし、シュトキャリを調査する中で「デメリット」の部分も見えてきました。

そこで、今回は、シュトキャリの評判を紹介しつつ、デメリットの部分まで詳しく解説していきます。

ぜひ、シュトキャリの利用に悩まれている方は、参考にしてみてください。

シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)のサービス内容を紹介

ミヤッチ
では、まず始めに、シュトキャリの運営会社とサービス内容について解説していきます。
ミヤッチ
サービス利用前に運営会社やサービス内容はかならずチェックしておきましょう。

 

①シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)の運営会社とは?

ミヤッチ
シュトキャリの運営会社は、ヒトツメ株式会社が運営しています。
会社名 ヒトツメ株式会社
代表取締役 木山 和英 氏
本社所在地 〒102-0074 東京都千代田区九段南一丁目5番6号 りそな九段ビル5階 KSフロア
会社設立 2020年12月10日
資本金 500万円
事業内容 人材紹介事業
採用コンサルティング事業
エージェント支援事業
職業紹介許可証 有料職業紹介事業許可 許可番号 13-ユ-312930

上表のとおり、ヒトツメ株式会社は、人材領域に特化した事業展開をおこなっています。

設立は2020年と比較的若い会社ですが、創業わずか3ヶ月で国内トップクラスの学生面談数を誇ります。

また、代表取締役の木山氏は、就職採用業界を15年以上経験しているプロフェッショナル!

詳しくは、「オンリーストーリーのインタビュー記事」に載っているので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

②シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)のサービス内容とは?

ミヤッチ
では続けて、シュトキャリのサービス内容について紹介していきますね。

上図のとおり、シュトキャリは、学生と企業をつなぐ仲介業者のようなイメージ!

企業には学生紹介・就活生には就職支援や求人紹介をおこなう役割を担っています。

ミヤッチ
ちなみに、シュトキャリの支援範囲をまとめてみました。

支援内容

  • あなたに合った企業紹介(首都圏エリアのみ
  • 面接対策 /  キャリア相談
  • 自己分析サポート / イベント紹介
  • ES添削 / 履歴書添削
  • 面接日程調整 / 面接後のフィードバック

基本的な支援内容の範囲は、他の就活エージェントと大差はないですが…

一番大きな特徴は、首都圏エリアに特化した求人紹介をおこなっている点です。

シュトキャリのメリット」のパートで詳しく紹介しますが…

首都圏エリアに限定することで「質の高い求人紹介」を可能にしています。

 

シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)の評判【3選】

ミヤッチ
前置きが長くなりすみません…
ミヤッチ
本章では、「シュトキャリ利用者」の評判・口コミを紹介していきます。

シュトキャリの評判

※2024年6月現在、SNS上でのシュトキャリの悪い評判・口コミは見受けられませんでした。

 

良い評判①:相談から2週間で納得の就職先が見つかった

明治大学|H・A(女性)

周りの友達はどんどん内定を獲得している中で、私は選考は進むものの面接で落とされてしまい焦っていました。
そんな時にシュトキャリさんの面談を受けたことで、面接で落ちている理由をフィードバックいただいたり、面接官に「伝わる」話し方や「受かる」面接対策をしていただけたので、その後は自信をもって面接に挑むことができるようになりました。
相談後2週間で自分が行きたいと思える企業から内定をもらえたので、もっと早く利用すれば良かったです!
引用:シュトキャリの公式ホームページ

上記のとおりでして、「相談から2週間で納得の就職先が見つかった」という口コミがありました。

実際、シュトキャリでは「内定獲得の目安が2週間」といわれています。

この辺りは、シュトキャリ独自の「面接官に伝わる話し方」や「受かる面接対策」が影響しているといえます。

 

良い評判②:内定まで最短で就活をすることができた

立正大学|K・M(男性)

やりたいことがなく、なかなか就活を始められていませんでしたが、いざ就活を始めよう!と思った時にどのように進めたらよいか全然わかりませんでした。
シュトキャリで相談したところ、内定獲得までに必要なステップや就活での考え方を教えてもらえたので、やることが明確になりスムーズに就活を始めることができました。
また、面談を通して自分の強みや自分のやりたいことが明確になり大変助かりました。
就活をはじめるタイミングで相談できて本当に良かったです!
引用:シュトキャリの公式ホームページ

上記のとおりでして、「内定まで最短で就活できた」という口コミがありました。

実際、「シュトキャリの公式ホームページ」では、内定獲得が最短2週間と書かれています。

サービス利用から内定まで2週間はかなり早く、アドバイザーの支援が手厚いことが伺えます。

 

良い評判③:地方から首都圏への就職を実現できた

北海道情報大学|T・R(男性)

地方から首都圏へ就職したいという気持ちはあったものの、地方は就活情報が少なかったり、一緒に就活する友達いなくてとても不安でした。
そんな中でまずはシュトキャリさんに相談してみたところ、就活の最新情報や周囲の学生の動向を共有してもらえ、シュトキャリさんが就活を全面的にサポートしてくれるということだったので、首都圏への就活をすることに踏み切ることができました。
連絡も早く、親身にサポートをしてもらえたのでとても心強く、最後まで就活を頑張り切ることができました!
引用:シュトキャリの公式ホームページ

上記のとおり、「地方から首都圏への就職を実現できた」という口コミもありました。

実際、シュトキャリの就職支援は、すべてオンラインで対応をしてくれます。

そのため、地方学生であっても、気軽に利用ができる点が上記口コミにつながっているといえます。

ミヤッチ
ちなみに、次の章では「シュトキャリのメリット」について詳しく紹介していきます。
ミヤッチ
なぜ良い評判が多いのか掴めると思いますので、合わせてチェックしてみてください。

 

シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)のメリット【3選】

ミヤッチ
では続けて、シュトキャリのメリット3つを紹介します。

メリット

 

メリット①:アドバイザーの質が高い

上記のとおりでして、シュトキャリはとにかく「アドバイザーの質が高い」です。

シュトキャリの公式ホームページ」にもアドバイザーの実績が載っているのですが…

まとめると、以下のようなアドバイザーが在籍しています。

在籍アドバイザー

  1. 新卒エージェント歴15年以上のプロフェッショナル
  2. 5,000名以上のキャリア支援をおこなうキャリアウーマン
  3. メガベンチャーに勤めていたIT業界に精通したエージェント

上記のとおり、各アドバイザーの実績は申し分ないといえます。

もちろん、アドバイザー指定もできると思うので、まずは「シュトキャリの公式ホームページ」をのぞいてみてください。

顔写真も掲載されているので、アドバイザーの雰囲気も掴みやすいと思います。

シュトキャリ公式サイト「https://hitotume.co.jp/

 

メリット②:非公開求人の取り扱いが多い

上記のとおり、シュトキャリは「非公開求人の取り扱いが多い」です。

というのも、シュトキャリは、代表の木山氏が前職で取り扱っていた3,000社のうち「厳選した300社」を取り扱っています。

300社は、木山氏が15年以上、人材業界で培ってきた人脈やノウハウの集大成となる企業ばかりです。

また、300社はすべて首都圏エリアに絞っており、企業とのコネクションも強かったりします。

結果、他サービスに比べ、マイナビやリクナビにも載っていない「非公開求人」の取り扱いが多くなっています。

 

メリット③:内定獲得までのスピードが早い(最短2週間)

上記のとおりでして、シュトキャリ利用から内定獲得までのスピードはかなり早いです。

ここまでに何度か紹介してきましたが、サービス利用から最短2週間で内定獲得する学生もいます。

もちろん、利用者全員が2週間で内定獲得できるわけではないですが…

アドバイザーの質が高く「非公開求人の取り扱いが多い「シュトキャリ」だからこそ、実現できるスピード感といえます。

ミヤッチ
ちなみに、サービス利用から内定獲得までの流れも載せておきますね!
  • step.1

    シュトキャリ」に情報登録

  • step.2

    電話またはメールにて面談調整

  • step.3

    初回面談の実施(就活状況のヒアリングなど)

  • step.4

    企業紹介(2回目の面談想定)

  • step.5

    選考対策・面接対策(3回目の面談想定)

  • step.6

    紹介企業の選考参加・内定

上記のとおりでして、初回面談を含めて合計3回から4回は面談をおこないます。

なので、内定獲得2週間を目指す場合は、週1回から2回は面談をおこなうイメージです。

 

シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)のデメリット【2選】

ミヤッチ
本章では、シュトキャリを調査する中で見えてきたデメリット2つを紹介します。

デメリット

 

デメリット①:紹介企業は首都圏エリア(一都三県)のみ

上記のとおりでして、シュトキャリは「紹介企業が首都圏エリア(一都三県)のみ」です。

そのため、一都三県以外のエリアで就職を考えている方は、利用はやめておきましょう。

ちなみに、地方求人の取扱をおこなっているサービスは、「ミーツカンパニー就活サポート」が最大手です。

おすすめ就活エージェントランキングトップ10」という記事でもNo1サービスで紹介しています。

ミヤッチ
詳しい詳細は、以下記事で紹介しているので、地方就職を考えている方はチェックしてみてください。
ミヤッチ
首都圏エリアの求人はシュトキャリが強いですが、総合力はミーツカンパニーが上だったりします!

 

デメリット②:シュトキャリの評判や口コミが少ない

お気付きの方も多いかもしれませんが、シュトキャリの評判・口コミは少ないです。

「シュトキャリの評判」というパートで3つほど紹介しましたが…

評判・口コミは、「シュトキャリの公式ホームページ」から抜粋しました。

そのため、SNSなどの評判・口コミをもとに利用検討したい方にとってはデメリットといえます。

もちろん、シュトキャリの利用は無料なので、まずは試してみるのが私としてはおすすめです。

初回面談で微妙と感じた場合は、退会すればOKなので、あまり気にしすぎなくても良いかと思います。

 

シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)の利用をおすすめできる人の特徴【3選】

ミヤッチ
では続けて、シュトキャリの利用をおすすめする就活生の特徴を3つ紹介します!
ミヤッチ
ここまでの内容を踏まえたうえで、大きく3つに分けて紹介していきますね。

おすすめ就活生の特徴

 

①就活を何から始めるべきか悩んでいる方

上記のとおり、「就活を何から始めるべきか悩んでいる方」には、うってつけのサービスです!

というのも、シュトキャリは、新卒の就活市場を熟知した「キャリアアドバイザー」が、以下の就職支援を無料でしてくれます。

支援内容

  1. 相談者が入社後に活躍できる求人紹介
  2. 面接対策(1社ごとのオーダーメイド)
  3. キャリア相談 / 自己分析サポート
  4. プロのコンサルタントによるES添削
  5. 面接日程調整 / 面接後のフィードバック

とくに、紹介求人ごとに面接対策をオーダーメイドしてくれるのは他サービスにない魅力の一つ!

企業の内情を理解したアドバイザーが多く在籍しているからこそできる支援となっています。

もちろん、キャリア相談や自己分析サポート・ES添削もすべて無料です。

そのため、「就活って何から始めたら良いの?」と悩まれている方は、さっそく利用してみてください。

 

②首都圏エリアへの就職を希望している方

上記のとおりでして、「首都圏エリアの就職を希望している方」は、かなりおすすめのサービスです。

というのも、シュトキャリアは、一都三県の求人のみを取り扱っています。

シュトキャリのメリット」パートで詳しく紹介しましたが…

紹介求人のエリアを絞ることで、マイナビやリクナビにもない「非公開求人」を多数取り扱っています。

そのため、首都圏エリアで穴場の優良企業を探している方には、間違いなくおすすめのサービスです。

 

③内定がなかなか取れずに焦っている方

上記のとおりでして、「内定がなかなか取れずに焦っている方」にもおすすめのサービスです。

というのも、シュトキャリは、利用から内定獲得まで最短2週間という実績があります。

もちろん、利用者全員が内定獲得まで最短2週間というわけではありません。

ただし、アドバイザーの質が高く、非公開求人も多いシュトキャリだからこそ、内定獲得のスピード感は他社より間違いなく早いです。

そのため、内定がなかなか獲得できずに焦っている方は、ぜひ活用してみてください。

シュトキャリ公式サイト「https://hitotume.co.jp/

 

シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)に多く寄せられる質問【5選】

ミヤッチ
ここでは、シュトキャリの利用前に多く寄せられる質問5つを紹介します。
ミヤッチ
ぜひ、気になる質問があればチェックしてみてください。

多く寄せられる質問5選

 

①紹介された求人は必ず選考を受ける必要があるのか?

R氏(21歳)

エージェントの方から紹介された求人が微妙で受けるか悩んでいます…
正直、断るのに気が引けて、一応受けてみようかなと思うのですがいかがでしょうか?

ミヤッチ
結論、紹介求人が微妙な場合は断ってOKです!

就活生の特権は「企業を自由に選択できる」こと!

シュトキャリのアドバイザーに企業選択の権利を奪うことはできません。

 

②有料の就活エージェントサービスは利用するべきか?

M氏(22歳)

最近、友人に就活塾という有料の就活エージェントサービスを勧めまれました。
正直、有料の就活エージェントサービスは利用するべきでしょうか?

ミヤッチ
結論、有料の就活エージェントサービスの利用はおすすめしません。

理由は、無料の就活エージェントのサービス品質が有料の就活エージェントサービスと遜色ないためです。

そのため、今回紹介した「シュトキャリ」含め、就活エージェントは無料のサービスを活用しましょう。

 

③面談ではどのようなことを聞かれるのでしょうか?

T氏(21歳)

シュトキャリは初回面談が60分あると聞いたけどなに聞かれるの?
できれば事前にされそうな想定質問がわかれば知りたいな…

ミヤッチ
シュトキャリの初回面談では、以下のようなことが聞かれます。

質問例

  1. 志望企業・業界について
  2. いつまでに内定獲得したいかについて
  3. 就活の進捗状況について
ミヤッチ
ただし、担当者によって質問内容は変わってくるので、そこまで気にしなくてもOKです。

 

④オンラインでの面談は実施しているのでしょうか?

N氏(21歳)

シュトキャリの面談は、オンライン対応をしてるのでしょうか?
都市部に住んでいないので、来社しないといけない場合は厳しく…

ミヤッチ
シュトキャリは、オンライン方式の面談をおこなっています。
ミヤッチ
そのため、首都圏以外に住んでいる方も利用できるのでご安心ください。

 

⑤シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)の退会方法は?

W氏(23歳)

シュトキャリの退会方法も事前に知っておきたいです…
就活終わってからもメールがくるの嫌なので簡単だと良いな…

ミヤッチ
シュトキャリの退会方法は、以下2パターンとなります。

退会方法

  1. 担当のアドバイザーに申し出る
  2. お問い合わせフォームから運営に連絡

ちなみに、退会の際は選考中の企業がないかなどを確認しておきましょう。

退会後は、自分の登録情報が消えるので注意してください。

 

シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)の登録方法を画像付きで解説

ミヤッチ
では、最後にシュトキャリの登録方法を画像付きで解説します。
ミヤッチ
ぜひ画面に沿って一緒に登録を進めていきましょう。

注意事項

登録方法の内容は、2024年6月1日時点の画面での紹介となっています。
適宜、登録画面が変更となった場合は差し替えをおこなっていますが、一部古い情報の場合はご了承ください。

 

シュトキャリの利用方法①:公式ホームページへアクセス

ミヤッチ
まずは、以下のリンクよりシュトキャリの公式ホームページへアクセスします。

シュトキャリ公式サイト「https://hitotume.co.jp/

ミヤッチ
続けて、下図赤枠部分の卒業年を選択後「次へ進む」を選択します。

 

シュトキャリの利用方法②:名前・大学・学部を入力

ミヤッチ
続けて、名前・大学・学部を入力して「次へ進む」を選択します。

注意事項

登録する電話番号は、必ず連絡のつく電話番号にしておきましょう。
※シュトキャリ事務職の電話番号は070-1410-8327となるので着信拒否にもご注意ください。

 

シュトキャリの利用方法③:電話番号とメールアドレス入力

ミヤッチ
続けて、下図赤枠部分の電話番号とメールアドレスを入力し「送信」を押します。

ミヤッチ
その後、下図の画面となれば登録完了となります。

注意事項

上記画面後、事務局より「電話 or SMS」にて1営業日以内に連絡があります。
事務局より折り返しのご連絡をもって面談日時の確定となるので注意してください。

以上が、シュトキャリの面談予約までの流れとなります。

他サービスに比べ面談予約も比較的簡単なので、予約枠が埋まる前に申し込んでおきましょう。

シュトキャリ公式サイト「https://hitotume.co.jp/

 

【まとめ】シュトキャリ(旧:ヒトツメ就職エージェント)の評判は良い

ミヤッチ
今回は、「シュトキャリ」の評判・口コミを中心に紹介しました。
ミヤッチ
繰り返しになりますが、「シュトキャリ」の評判は総じて良かったです。

シュトキャリの評判

  1. 相談から2週間で納得の就職先が見つかった
  2. 内定まで最短で就活をすることができた
  3. 地方から首都圏への就職を実現できた

上記のとおり、内定スピードも早く、地方学生が首都圏エリアの求人を獲得できたという口コミもありました。

もちろん、シュトキャリにもデメリットはありまして…

一都三県以外の求人は取り扱っていないので、一都三県以外のエリアに就職希望の方には、お勧めできないサービスです。

ただし、一都三県エリアへの就職を希望する方には、うってつけのサービス!

アドバイザーの質が高く、穴場の優良求人を多く取り扱っているので、ぜひ積極的に活用してみてください。

シュトキャリ公式サイト「https://hitotume.co.jp/

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤッチ

年間30万人の「就活生」と「20代社会人」が訪問 ▶︎ アルバイト以外の実績がないFラン大学生が就活奮闘▶︎ 2017年に東証プライム企業に新卒入社▶︎ 人事部で新卒採用を4年経験▶︎ 2023年12月16日【ABEMA(アベマTV)】生出演!▶︎ 当ブログでは、学歴関係なく就活で成功するための【就活情報】と内定後の社会人生活で役立つ【20代のキャリア】を発信しています!

-就活サイト, 就職活動