ブログの始め方 副業ブログ

【超初心者向け】WordPressブログの始め方を画像付きで完全解説!

悩める社会人
悩める社会人
ブログ始めるなら「WordPress(ワードプレス)」って聞いたけど、やり方複雑じゃないの?

今回は、このような疑問について解説していきます。

なお、当記事では、「WordPress(ワードプレス)」でブログを始め方法を、以下の手順で説明していきます。

WordPressブログ開設の手順

  • 手順①:サーバー(Xserver)の契約
  • 手順②:WordPress簡単セットアップ
  • 手順③:必要情報の入力(WordPressブログ開設完了)
  • 手順④:最初におこなっておくべき初期設定実施

私自身、PC操作が苦手な経験があり、「サーバー」や「ドメイン」も知らなかったです。

しかし、本記事では、そんな過去の自分でも分かるよう、「WordPress(ワードプレス)ブログ」開設を画像付きで解説していきますので、ご安心ください。

なお、早い方だと、30分もあれば「WordPress(ワードプレス)ブログ」を始めて、記事執筆に取りかかれます。

ミヤッチ
ミヤッチ
是非、「WordPress(ワードプレス)ブログ」を始めて、一緒にブログライフを満喫しましょう。

 

【前提知識】ブログを始めるにあたり押さえておくべきこと3選!

ミヤッチ
ミヤッチ
WordPressでブログを始めるにあたり、これだけは必要といった単語3つを紹介しておきます。

WordPressブログを始める前に押さえておくべき単語3選

  • サーバー:インターネット上にホームページデータを保管する場所。
  • ドメイン:インターネット上のサーバーの示す住所。
  • WordPress:ブログを管理するためのシステム。
悩める社会人
悩める社会人
「サーバー」や「ドメイン」「WordPress」など、カタカナばかり勘弁してよ、、、

こういった方も多いかもしれませんが、家で例えると分かりやすいと思います。

「サーバー」は、家で例えると”土地”であり、「ドメイン」は、土地の場所を示す住所です。

家を建てるにも、土地や住所がないとダメであり、ブログを始めるにも、土地や住所を借りたり購入しないと始められません。

是非、「サーバー」「ドメイン」「WordPress」の3つを覚えて、友人や家族に自慢してみてください。

 

【Xserver】WordPress(ワードプレス)にオススメのサーバーを紹介!

ここでは、ブログを始めるにあたり必須の「サーバー」は、何を選んだら良いか解説します。

結論、ブログを始めるのであれば、「エックスサーバー」を選んでおけば間違いないです。

ミヤッチ
ミヤッチ
なお、「エックスサーバー」をオススメする理由は、以下の通りです。

エックスサーバーをオススメする理由

  • 国内シェアNo1「17年以上の運営実績/運用サイト数180万件以上」
  • 信頼できる安定性と速度
  • サポートがメール「24時間365日」+平日なら電話対応あり
  • 初心者でもすぐにブログ開設できる「WordPressクイックスタート」
  • セキュリティで重要なSSL化が無料でできる

上記の中でも、一番オススメする理由は、やはり国内シェアNo1の実績とサポートの充実です。

過去の私は、数多くのサーバー比較サイトを1週間くらい見てましたが、結局、一番人気があり、サポートが充実している「エックスサーバー」に落ちつきました。

もちろん、当ブログで2年以上使っている「サーバー」も「エックスサーバー」ですが、非常に満足しています。

なお、最近もメールと電話サポートを利用したのですが、返答が早いだけでなく回答も的確で感心しました。

以上の理由から、多くのサーバーがありますが、とりあえず迷ったら「エックスサーバー」一択で間違いないです。

ミヤッチ
ミヤッチ
なお、今回は、「エックスサーバー」でWordPressでブログを始める手順を解説します。

 

【画像付き】WordPressブログの始め方を7つのステップで徹底解説!

 

エックスサーバーの新規申し込み実施

それでは、さっそく「WordPress」でブログを開設していきましょう。

まず始めに、以下の「エックスサーバー」公式サイトへアクセスをしましょう。

公式ホームページはこちら:エックスサーバー

公式サイトにアクセス後、下図の「お申し込みはこちら」をクリックします。

続けて、下図の「10日間無料お試し 新規申し込み」をクリックします。

 

契約プランの選択を実施

続いて、契約プランの選択に入りますが、個人的には「X10プランの12ヶ月」をオススメします。

X10プランをオススメする理由

  • 個人ブログにおいてX10プランの容量を使い果たす可能性が低い。
  • 仮にスペック上限に近づいた場合、管理ページ上で契約変更するだけで上位プランへアップグレード可能。
    ※データ移行等の料金発生なし

また、12ヶ月をオススメする理由は、ブログを途中で挫折できない環境にすることに加えて、契約期間の延長などの手続きを忘れないためです。

1ヶ月やってみて、契約期間延長が止まってしまい、ブログが停止すると笑えないので、12ヶ月契約をオススメします。

とは言え、あくまでオススメなので、金額面を踏まえ、自分に合った、適切な期間契約にしてみてください。

続けて、プランの選択後、下図の「利用する」のチェックボックスを選択し、「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックしましょう。

なお、クイックスタートだと、下図の「10日間の無料お試し期間」なしの画面が出てきますが、確認ボタンを押して、次に進みましょう。

 

ドメイン(ブログの名称)を選択する

続いて、「ドメイン」を決めていくのですが、ドメインは、ブログの名称です。

当ブログの場合は「https://blog-resolution.com」の赤字箇所を指します。

基本は、「.com」や「.jp」などが、日本人に馴染みがあるので、迷ったらどちらかにしておけば問題なしです。

注意点

ドメインは、一度決めたら基本的に変更ができないので、慎重に決めましょう。

 

WordPress情報の入力実施

続いて、下図の赤枠部分「WordPress情報の入力」をおこなっていきます。

なお、ブログ名については、後からでも変更可能なので、仮の名前を設定しても問題なしです。

最後に「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックして、次に進んでいきましょう。

 

登録情報の入力実施

続いて、「WordPress」を利用する本人情報の入力です。

ここについては、必ず「WordPress」を利用する本人の情報を入力しておきましょう。

 

クレジットカード情報を入力実施

「WordPressブログ」を開始するにあたり、下図の赤枠部分の入力が最後です。

クレジットカードの情報入力をおこない、「利用規約に同意」し、「次に進む」をクリックしましょう。

 

登録完了後のメールを確認実施

登録完了後、先ほど入力したメールアドレスに、以下のような内容のメールが届きます。

メール内容

「【Xserver】◾️重要◾️サーバーアカウント設定完了のお知らせ」というメールの中に「◆クイックスタート機能で設置されたWordPressログイン情報」という項目があります。

サイトURLが記載されているので、そちらをクリックすると、自分のWordPressブログのページが見られるようになります。

↑のような画像になれば、WordPressブログの開設は完了です。お疲れ様でした。

ポイント

登録完了後はURLにアクセスしてもエラーでページが見れない場合があります。
しかし、1〜2時間後もすれば、しっかり見れるようになるのであわてずに待ちましょう。

ミヤッチ
ミヤッチ
初期設定は自分で出来るという方は、ここで閉じていただいて大丈夫です。お疲れ様でした。

 

【初期設定】WordPressブログ開設後の初期設定6選を紹介!

ミヤッチ
ミヤッチ
WordPressでのブログ開設お疲れ様でした。
ミヤッチ
ミヤッチ
最後に、ブログ開設時にやっておいて良かった初期設定6個を紹介しますね。

【必須事項】ブログ開設後の初期設定6選

  • パーマリンクの設定をする
  • プロフィールの設定をする
  • SSL化を実施する
  • GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソール導入
  • プラグインを導入する
  • WordPressのテーマを導入する

 

パーマリンクの設定をする

WordPressブログ開設後、最初に設定しておくべきこと1つ目は「パーマリンク設定」です。

パーマリンクを簡単に解説すると、「パーマリンク=記事のURL」になります。

この設定は、途中で変更すると、ブログの記事を上位に表示させるSEO対策に大きく影響するので、下図の手順に沿って、設定しておきましょう。

設定」から「パーマリンク設定」をクリックします。

続いて、下図の「カスタム構造」にチェックボックスを入れて「/%postname%」をコピペして貼り付けましょう。

最後に、「変更を保存」をクリックすれば、設定は完了です。

注意ポイント

パーマリンクは、原則英語で入力します。例:https://blog-resolution.com/sixty-blog-operation

日本語でもNGというわけではないのですが、HTML上での記述がやたらに長くなってしまうため非推奨です。

グーグル翻訳などを使いながら、記事のタイトルに合った簡単な英語を当てはめましょう。

 

プロフィールの設定をする

続いて、誰がこの記事を書いているのか明確にするため、プロフィールを設定しましょう。

下図の「設定」から「パーマリンク設定」をクリックします。

続いて、「名前」や「ニックネーム」「メールアドレス」「サイト(開設したブログのURL)」などを入力します。

Twitter」や「instagarm」「Yotube」なども連携できるので、アカウントのある方は、URLを入力してみてください。

 

SSL化を実施する

「SSL化」は、ブログをより安全なページとする設定です。

なお、今回紹介した「エックスサーバーの契約」であれば、自動でおこなわれているので、設定不要です。

SSLについて詳しく知りたい方は、「SSL/TLSとはなんだろう」を確認してみてください。

 

GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソール導入

続いて、「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」の導入です。

この二つのツールを簡単に説明すると、以下のような分析をしてくれるツールです。

ポイント

  • ブログにどれだけの人が訪問してくれたか確認できる
  • どのような年齢層の方が訪問してくれたか確認できる
  • どの記事が一番読まれているか確認できる

上記以外にも、様々なブログ内の分析ができるので、早い段階で設定しておくことをオススメします。

なお、設定方法については、以下記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

 

プラグインを導入する

WordPressの大きな特徴の一つが「プラグインの導入」です。

プラグインは、簡単に言うと「拡張機能」のことで、導入するだけで、簡単に、様々な機能が使えるようになります。

なお、数多くのプラグインを導入するとブログが重くなるので、以下サイトの最低限のプラグインを導入しておけばOKです。

 

WordPressのテーマを導入する

最後に、WordPressテーマの土台となる「テーマ導入」について紹介します。

なお、私のブログは、「AFFINGER6」という人気のWordPressテーマを使っています。

同じようなデザインにしたいという方は、導入方法まで以下記事で解説しているので、参考に読んでみてください。

途中でブログテーマを変更すると、ブログや記事設計をやり直すことになるので、始めに導入することをオススメします。

 

【超初心者向け】WordPressブログの始め方のまとめ!

いかがでしたか?

今回は、以下の悩みについて解説してきました。

悩める社会人
悩める社会人
ブログ始めるなら「WordPress(ワードプレス)」って聞いたけど、やり方複雑じゃないの?

本記事では、「WordPressブログ」の始め方を、合計13枚の画像を用いて解説しました。

画像を見ながらの開設とはいえ、慣れない作業は大変だったかと思います。

しかし、ブログを開設できたら、あとは、読者に有益な記事を書いていくのみです。

自分のブログデザインもカスタマイズしながら、あなた自身のブログを作り上げていってください。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤッチ

ポジティブが取り柄の成り上がりサラリーマン「ミヤッチ」です。 学生時代に借金200万円→Fラン大→上場企業に新卒入社→新卒1年目から人事担当経験→2021年3月1日ブログ経由で【ABEMA就活特番】生出演! 当ブログでは、【Fラン就活論】【社会人生活】【副業ブログ】の3つのテーマに絞り、Fラン大学から人生逆転するための取り組み内容を発信していきます!

-ブログの始め方, 副業ブログ

Copyright© Fラン大卒の成り上がりブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.