就活準備 就職活動

就活では「自分を分析する」ことだけが自己分析ではない理由を現役人事が解説!

就活では「自分を分析する」ことだけが自己分析ではない理由を現役人事が解説!
ミヤッチ
ミヤッチ
皆さんこんにちは!
新卒1年目から大手企業の人事業務を3年以上担当しているミヤッチです!

ミヤッチ
ミヤッチ
今回は、以下の悩みについて解説していく記事です!

読者の悩み

  • 就活で自己分析が重要と言われている理由はなぜですか?
  • 就活で自分を分析することだけに力を入れるのは危険ですか?
  • 自己分析をする上で意識すべきポイントってありますか?

今回は、自己分析のやり方を紹介するような記事ではありません。

自己分析のやり方について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

なお、本記事は、自己分析の根本を理解するための内容です。

就活に取り組み始めると自己分析という言葉を聞いて、やり方やコツを知ろうとする方がいますが、自己分析という言葉だけに踊らされてしまうと「自分を分析する」ことだけに力を入れることになってしまいます。

過去のミヤッチ
過去のミヤッチ
え!自己分析は「自分を分析する」ことでしょ?

と思った方は、是非本記事を最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

そもそも就活における自己分析はなぜ重要なのか?

就活では「自分を分析する」ことだけが自己分析ではない理由を現役人事が解説!

ここでは、「就活における自己分析はなぜ重要なのか?」と言った疑問について解説していきます。

では、結論からお伝えすると自己分析が重要な理由は、「自分は仕事で何をしたいか企業側へ伝えるため」に必要な分析だからです。

また、以下の項目を伝えられるようになる必要もあります。

  • なぜ、その仕事に自分が向いているのか?
  • 自分が向いている仕事で自分の長所を活かして何ができるか?

なお、人事担当者として学生と面接をする中で「あなたが志望している仕事でどのように長所を活かしますか?」と言う質問をする機会は多いですが、ここを明確に答えられる人は少ないです。

では、なぜ明確に答えられる人が少ないかと言うと、次の見出しで紹介する自己分析が「自分を分析する」だけという思考になっていることが原因です。

 

自己分析は「自分を分析すること」だけでは危険な理由を紹介!

なぜ自己分析は「自分を分析すること」だけに力を入れるのは危険なのでしょうか?

それは、自己を分析することだけでなく、その先にある業種や職種研究と繋げて自己分析をすることが重要なためです。

そうしなければ、先ほど紹介した以下の疑問について明確な回答をすることはできません。

  • なぜ、その仕事に自分が向いているのか?
  • 自分が向いている仕事で自分の長所を活かして何ができるか?

なお、「自分はなぜその業界が向いているのか?」や「自分の分析で見つけた長所をどのようにして活かすのか?」といった思考で自分を分析している学生は、相手(=採用担当者や面接官)に自分らしさを伝えることが非常に上手です。

是非、本記事を読んだあなたも以下を意識して自己分析をしてみてください。

メモ

自己分析は、自己を分析することだけでなく、その先にある業種や職種研究と繋げて自己分析をすることが重要

【厳選】自己分析をする上で意識すべきポイント3つを紹介!

ここまで、なぜ自己分析が就活で重要なのかと言ったことから自己分析は自分を分析することだけでは危険な理由を解説してきました。

ここからは、自己分析をする上で意識すべき基本的なポイントを厳選して3つ紹介します。

では、自己分析をする上で意識すべき基本的なポイントは以下の通りです。

  • 自己分析は前向き思考で考える。
  • 自己分析は自分1人では絶対に考えない。
  • 最低3つは適性検査ツールを利用する。

私の学生時代がそうだったのですが、自己分析をしていると以下の感情が湧くことが多々ありました。

過去のミヤッチ
過去のミヤッチ
自分はなぜこんなにも普通でありきたりな人間なのだろう?

しかし、以下の書籍でも書いてある通り、今では普通であることは、大学生として恥ずかしくない経験や成長を積んできた証だと思っています。

 

是非、普通であることに悲観的な感情を抱くのではなく、自分の長所や特徴を前向きに捉えましょう!

また、自己分析をする上で最も重要なのは、「自己分析は自分1人で絶対に考えない」ということです。

自己分析では、第三者の意見を聞くことは非常に大切です。

例えば「自分は積極的な姿勢が長所だ!」と思っていたが、知人や家族・アルバイト先の店長からは「物事に対して冷静な視点で考えることが長所」と思われていたらどうでしょうか?

実は、このようなことは大いにあり得ます。

なので、第三者の意見は最低でも10人は聞いてみましょう!

なお、私は、以下の記事で紹介している「キャリアチケット 」と「JobSpring」のプロの就活アドバイザーにも相談をしていました。

プロの就活アドバイザーの方は、何万人といった学生を見てきている経験から、アドバイスをくれます。

現役人事となった今でも、私が就活生にオススメできる、数少ない就活エージェントサービスとなっているので、参考にしてみてください。

また、私がよく使っていた自己分析ツールは株式会社グローアップが運営している就活サービス「キミスカ」の適性検査です。

使ってみた感想としては、完全無料で提供している適性検査ツールではNo1だと言い切れます。

気になる方は、以下の記事を参考にした上で使ってみてください!

キミスカの「適性検査」はこちらから

 

就活では「自分を分析する」ことだけが自己分析ではない理由のまとめ

いかがでしたか?

今回は、就活では「自己を分析する」ことだけが自己分析ではないと言った理由を紹介しました。

自己分析に関する記事は、自己分析の作り方やコツなどが多いですが、個人的には本記事で紹介した基本的なことを理解することが最も重要だと考えています。

是非、本記事で紹介した以下のことを意識しながら自己分析をおこなってみてください!

  • 自己分析は、自分は仕事で何をしたいか企業側へ伝えるために必要!
  • 自己分析は、業種や職種研究と繋げて自己分析をすることが重要!
  • 自己分析は、前向き思考で考え、自分1人では絶対に考えない。
  • 最低3つは適性検査ツールを利用する。

なお、近日中に「自己分析のやり方」「自己分析を充実させる他己分析の方法」を公開予定なのでお楽しみに!

自己分析のやり方と他己分析のやり方については以下の記事を参考にしてください。←有料級の情報です!

では、最後にゴマッチからの名言で締めたいと思います。

ゴマッチ
ゴマッチ
"大切なのは倒れないことではなく起き上がることだ!"。ぷに

ゴマッチ
ゴマッチ
最後まで読んでくれてありがとうぷに!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
miyacchi

ミヤッチ

ポジティブが取り柄の成り上がりサラリーマンことミヤッチです。 学生時代に借金200万円→Fラン大卒→何とか上場企業に新卒入社→新卒1年目から人事担当経験→2021年3月1日【ABEMA就活特番】生出演!当ブログでは学生時代の就活経験と人事担当者の経験を掛け合わせた【就活に関する情報】とビジネスマンとして成長するために実践してきた【自己啓発】の2つのテーマを発信中!

-就活準備, 就職活動

Copyright© Fラン大卒の成り上がりブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.