就職活動 業界研究

【大手通信業界】社会人1年目の給料や年収・夏と冬のボーナスを公開!

【大手通信業界】社会人1年目の給料や年収・夏と冬のボーナスを公開!
ミヤッチ
ミヤッチ

皆さんこんにちは!
新卒1年目から大手企業の人事業務を3年以上担当しているミヤッチです!

ミヤッチ
ミヤッチ
今回は以下の悩みを解決していきます。

読者の悩み

  • 世間一般の社会人1年目の給料と年収はどれくらい?
  • 大手企業に勤めている社会人1年目ってどれだけ稼いでいるの?
  • 大手企業に就職を考えているけど給料やボーナスって多いの?
  • 社会人1年目で給料が低い場合は、転職した方が良いですか?

今回はこう言った疑問に答えます。

なお、本記事の内容は以下の通りです。

本記事の内容

  • 世間一般の社会人1年目の給料と年収を徹底解説!
  • 大手企業に勤める社会人1年目の給料を紹介!
  • 大手企業に勤める社会人1年目のボーナスと年収を紹介!
  • 社会人1年目から年収を上げる為に市場価値を把握することが重要な理由!

通信業界は、新たな通信規格5Gのサービス開始や楽天の携帯事業参入など、大きな盛り上がりをみせている業界の一つです。

そんな業界の新入社員は「ボーナスをいくら貰ってるのか?」や「月収や年収はいくらなのか?」を知りたいと思いませんか?

今回は、そんな方に向けて、社会人1年目の平均年収や、大卒で大手通信業界(東証一部上場)の総合職で入社した私の、新入社員1年目のボーナスや月収・年収などを赤裸々に紹介します。

また、周囲より給料やボーナスが少ないと言った場合の、年収を上げるためにすべきことも解説しているので、最後まで要チェックです。

スポンサーリンク

世間一般の社会人1年目の平均給料と手取り額を紹介!

ここでは、厚生労働省が公表している「令和元年賃金構造基本統計調査結果(初任給)」というデータを参考に解説していきます。

ミヤッチ
ミヤッチ
下図は、学歴別にみた初任給のデータです。

※スマホだと少し図の文字が小さいので拡大して見て下さい。

上図の過去5年間を見ていただくと分かる通り、初任給は年々増加傾向にあります。

ミヤッチ
ミヤッチ
また、下図は「企業規模別」にみた初任給のデータです。

※スマホだと少し図の文字が小さいので拡大して見て下さい。

そして、上図(1)(2)をもとに業界関係なく平均月収を算出すると、以下の通りです。

社会人1年目の平均給料額

  • 社会人1年目(大卒)の平均給料額は21万2,950円/月
  • 社会人1年目(大学院卒)の平均給料額は24万450円/月

なお、手取り額で考えた場合は、以下の社会人1年目で引かれる社会保険料と税金を考慮しなければなりません。

各社会保険料と税金

  • 健康保険料
  • 厚生年金保険料
  • 雇用保険料
  • 所得税

なお、社会人1年目は「住民税」は、ほとんどの場合、控除なしとなります。

今回は、上記内容が給与額によって変動するため、大雑把に大卒の給与額からマイナス3万円、大学院卒の給料額からはマイナス4万円で以下算出しています。

社会人1年目の平均手取り額

  • 社会人1年目(大卒)の平均手取り額は18万2,950円位/月
  • 社会人1年目(大学院卒)の平均手取り額は20万450円位/月

いかがですか?

学生の頃には考えられないような金額なのではないでしょうか?

使い過ぎには注意ですが、普通にひとり暮らしをする上では困らないと思います。

 

世間一般の社会人1年目の平均年収を紹介!

次に、先ほど紹介した平均給料額を基準に、世間一般の社会人1年目の平均年収を紹介します。

なお、給料のタイミングは各企業の「締め日」によって異なります。

そのため、初任給を4月末に支給する企業もあれば5月に支給するところもあります。

なので、今回は以下の条件を踏まえて算出しました。

算出条件

  • 「20日締め、翌月の月初払い」で5月から支給。
  • 翌年1月支給分の給与を含めた9ヶ月分で年収を計算。
  • 夏のボーナスは、査定期間(10月〜翌年3月)の関係上カット。
  • 冬のボーナスは、給料/月の2ヶ月分と過程。

これらをもとに、社会人1年目の平均年収を上記の条件で算出すると以下の通りです。

社会人1年目の平均年収

  • 大学卒の社会人1年目の平均年収=234万2,450円
  • 大学院卒の社会人1年目の平均年収=264万4,950円

金額による捉え方は人それぞれですが、就職活動で企業を選ぶ場合や社会人1年目の自分の給料と比較する判断材料としてみてください。

 

私の社会人1年目の給料や年収・夏と冬のボーナスを公開!

ミヤッチ
ミヤッチ
ここからは私の社会人1年目の給料やボーナス、年収などを赤裸々に公開していきます!



私の社会人1年目の毎月の給料(手取り)を紹介!

※10月は、通勤手当43,550円が別で振り込まれています。
※残業代は、毎月10時間以内です。

上図が私の月ごとの額面と手取り額になります。

いかがですか?

想像以上に少ないと思った方もいるのではないでしょうか?

しかし、大手企業だからと言って、社会人1年目から月に30万円貰えるところは、一部の企業のみと考えた方が良いかと思います。

 

私の社会人1年目の夏と冬のボーナスを紹介!

※6月は査定期間がなかったのですが、10万円支給されました。

上図の通り、夏はボーナスの査定期間(10月〜翌年3月)に勤務していないため満額支給されていませんが8万2,353円振り込まれていました。

夏のボーナスについては「0円だったよ!」や「1万円だったよ!」と言った声を友人から聞くことが多かったので、支給されただけラッキーなのかもしれません。

冬のボーナスについては、32万6,908円振り込まれており、大喜びをしたのを今でも覚えています。

冬のボーナスは、会社の業績によって左右されますが、基本は給料の2ヶ月〜3ヶ月分とされているので、社会人1年目から、私より貰える企業もあると思います。

 

私の社会人1年目の年収を紹介!

では、先ほど紹介した月収とボーナスから年収を計算したところ、私の社会人1年目の年収は以下の通りでした。

私の社会人1年目の年収

  • 私の社会人1年目の年収は260万5,954円。

実際に年収を計算してみると、世間一般の平均年収(大卒)234万2,450円を超えることはできました。

しかし、私個人的には「上場企業の総合職として入社した新入社員なんだからもう少し欲しい」と当時は思っていました。

とは言え、福利厚生の面では、他企業よりも優れていることが多かったので、満足度は高かったです。

 

年収を上げるために市場価値を把握することが重要な理由!

ここまで、私の社会人1年目の年収や手取り額・ボーナスについて赤裸々に紹介してきました。

なお、本記事を読んで、自分の年収や給料が低いと感じた方は、以下のいずれかの環境に自分が属していないか確認してみてください。

転職をオススメする人の特徴

  • 社内の先輩社員の年収が思ってるほど高くない
  • 会社である程度の給料テーブルが決まっている
  • 働いている業界の平均年収が高くない

少し厳しい現実ですが、上記のいずれかに当てはまると、どれだけ成果を挙げても年収が劇的に変わることはないです。

とは言え、コロナで不景気と言われている時代に、転職をするのはリスクが高いと思っています。

では、どうするべきかというと「自分の市場価値」をしっかりと把握することが重要だと思います。

私自身、プロフィールでも紹介している、資格や経験をもとに、以下サービスを利用して、市場価値を把握することで、現役人事にしか書けないライターの仕事を見つけ、年収を上げることができました。

なお、個人的には、大手転職サイト「doda」などに登録して、転職エージェントからコメントをもらうことをオススメします。

しかし、転職エージェントに相談することがハードル高い方は、「ミイダス」だけを活用してみるのも良いかと思います。

「ミイダス」は、「日本の人事部 HRアワード2019 プロフェッショナル人材採用・雇用部門」の最優秀賞を受賞した年収診断サービスです。

なお、診断は、以下のような項目に答えるだけです。

ミイダスにて回答する項目

  • プロフィール:性別/生年月日/第一言語/都道府県/最終学歴/離職経験の有無/経験者数など
  • 直近の職歴:在職中かどうか/入社年月/会社情報/雇用形態/役職/年収など
  • 語学・資格:英語力・Excelスキル・その他資格など
ミヤッチ
ミヤッチ
ミイダスで通勤時間中にサクッと想定年収を確認してみてください。

>>簡単に市場価値診断なら、ミイダス

 

社会人1年目の給料や年収・夏と冬のボーナスのまとめ

いかがでしたか?

今回は以下の疑問について解説してきました。

はてな

  • 世間一般の社会人1年目の給料と年収はどれくらい?
  • 大手企業に勤めている社会人1年目ってどれだけ稼いでいるの?
  • 大手企業に就職を考えているけど給料やボーナスって多いの?

是非、今回紹介した社会人1年目の年収や夏と冬のボーナスを参考に、自分自身の金額と照らし合わせてみてください。

ミヤッチ
ミヤッチ
では、念のため以下で今回の内容をまとめます!

本記事のまとめ

  • 社会人1年目(大卒)の平均月収額は21万2950円/月
  • 社会人1年目(大学院卒)の平均月収額は24万450円/月
  • 社会人1年目(大卒)の平均年収は234万2450円
  • 社会人1年目(大学院卒)の平均年収は264万4950円
  • 社会人1年目の平均手取り額は18万円〜19万円位/月
  • 社会人1年目の夏のボーナスは支給されるところが少ない!

なお、社会人2年目と社会人3年目の給料や年収・夏と冬のボーナスを知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

また、今回の内容を踏まえた上で、自分の年収が低いと感じた方は、自分の市場価値を確認してみましょう。

まずは、現状把握することが、何を始めるにも重要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
miyacchi

ミヤッチ

ポジティブが取り柄の成り上がりサラリーマンことミヤッチです。 学生時代に借金200万円→Fラン大卒→何とか上場企業に新卒入社→新卒1年目から人事担当経験→2021年3月1日【ABEMA就活特番】生出演!当ブログでは学生時代の就活経験と人事担当者の経験を掛け合わせた【就活に関する情報】とビジネスマンとして成長するために実践してきた【自己啓発】の2つのテーマを発信中!

-就職活動, 業界研究

Copyright© Fラン大卒の成り上がりブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.