20代のキャリア 社会人2年目向け

【体験談】社会人2年目に求められること5選と取り組むべきこと8選を紹介!

悩める社会人
悩める社会人
入社して1年が経つのですが、社会人2年目に求められることって何があるのだろう?

当記事をご覧いただいてる方は、このような悩みを抱えているのではないでしょうか。

結論、社会人2年目になれば、以下のようなことを私は求められました。

私が社会人2年目に求められたこと5選

  • 仕事の独り立ち
  • 仕事に対する結果
  • 仕事に対する責任感
  • 自ら考え行動する能力
  • 後輩への指導能力

社会人2年目は、社会人1年目のころに学んだ知識を活かして、独り立ちする時期に差し掛かる人も多いと思います。

また、毎年新入社員が入ってくる場合は、社会人2年目で後輩を持つこともあり得ます。

そんな、社会人2年目の環境は思っている以上に過酷であり、毎年多くの社会人が辞める時期でもあります。

だからこそ、社会人2年目に求められることや社会人2年目から取り組むべきことを把握しておくことは重要です。

是非、本記事を参考に、社会人2年目に求められることを理解し、周囲と差をつけていきましょう。

なお、社会人2年目あるあるについて知りたい方は、「【体験談】社会人2年目のあるある4選」から読んでみてください。
私の実体験をもとに、社会人2年目のあるあるを4つに絞って、紹介しています。

スポンサーリンク

【実体験】私が社会人2年目に求められたこと5選を紹介!

では、さっそく「私が社会人2年目の頃に求められたこと5つ」を紹介していきます。

是非、「これから社会人2年目に突入する方」や「社会人2年目になりたての方」参考にしてみてください!

 

仕事の独り立ち

ミヤッチ
ミヤッチ
私がそうだったのですが、社会人2年目になれば、「仕事に対して独り立ち」を求められることが多いです。

ほとんどの場合、社会人1年目は「仕事を覚えること」が仕事だったと思います。

しかし、社会人2年目になれば、後輩の育成担当の仕事や、会議などで積極的に発言を求められる機会が増えてきます。

なお、その中で、毎回上司に質問をしているようでは、上司もあなたも仕事が回らなくなります。
なので、上司に聞くことは悪いことではないですが、独り立ちの意識をもって仕事に取り組むことが大切になってきます。

 

仕事に対する結果

ミヤッチ
ミヤッチ
社会人2年目になれば、「仕事に対する成果」を求められることも多くなってきます。

社会人1年目の頃は、仕事を覚えることが優先であり、そこまでシビアに数字を求められることはなかったと思います。

しかし、社会人2年目は、一通りの業務を上司から教えてもらっていることもあり、数字を社会人1年目以上に求められます

なお、社会人2年目に辞めてしまう方の多くが、数字のプレッシャーであるとも言われています。

 

仕事に対する責任感

ミヤッチ
ミヤッチ
社会人2年目になれば、「仕事に対する責任感」を求められることも多くなってきます。

社会人1年目の頃は、上司と一緒に仕事を進めることが多く、仕事に対する責任は、上司が負ってくれることが大半です。

しかし、仕事を一人でこなせるようになると、その「仕事に対する責任をあなた自身が負う」ことが多くなってきます。

以上のことから、社会人1年目以上に仕事に対する責任感をもって取り組まなければなりません。

 

自ら考え行動する能力

ミヤッチ
ミヤッチ
社会人2年目になれば、「自ら考え行動する能力」を求められることも多いです。

なお、私の経験上、社会人2年目になれば、ただ上司からの仕事を待っているようでは、成長できません!

仕事においても、自発的に行動することは非常に大切なので、上司などに「何か仕事はありますか?」といった「自発的な行動を心掛けることが重要」になります。

 

後輩への指導能力

ミヤッチ
ミヤッチ
私もそうでしたが、社会人2年目になれば、「後輩指導」を求められることもあります。

後輩指導となれば、後輩のミスなどもあなたがフォローしなければなりません。

つい最近まで、フォローしてもらう立場だったのが逆転するわけですから、戸惑うこともあると思います。

しかし、会社としては、あなた自身の成長も考えて後輩への指導を任せているケースが多いです。

なお、後輩の指導で一番大切なのは、あなたが後輩に寄り添う気持ちです。
どれだけ後輩が失敗しても諦めずに教えてあげて下さい。その気持ちはきっと後輩にも届くはずです。

 

【実体験】社会人2年目に取り組むべきこと8選を紹介!

ここでは、社会人2年目に求められたことを参考に、「私が社会人2年目に取り組んで良かったこと8つ」をランキング形式で紹介します。

特に、ランキング1位から3位までの取り組み内容は、絶大な効果がありましたので、参考にしてみてください!

 

1位:自分の今後のキャリアについて真剣に考える!

社会人2年目に取り組んで良かったこと1位は、「キャリアについて真剣に考える」です。

私自身、社会人2年目になると、「社会人として1年働いたけど学んだことは何もない、、」「これからもこの企業で働き続けて大丈夫なのだろうか?」といったことをずっと考えてました!

そんな中、私の場合は、自分で3ヶ月くらいかけて「キャリア年表」みたいな資料をExcelで作っていました。

結果、自分の今後を言語化したことで、不安が少し消えたのを今でも覚えています。

なお、今の私なら、今後のキャリアを考える場合は、「無料で受けられるカウンセリングサービス」を活用します。
最近、「ポジウィルキャリアの無料相談を受けてみた」でも解説している、「ポジウィルキャリアの無料カウンセリング」を受けてみたのですが、一人で考えるより、はるかに精度の高いキャリアを歩むための地図(ロードマップ)が作成できました。

ポジウィルキャリアは、日経doorsNIKKEI STYLEなどに取り上げられる有名サービスなので、気になる方はチェックしてみてください!

 

2位:分からないことは自分で調べてから質問する!

社会人2年目に取り組んで良かったこと2位は、「分からないことは自分で調べてから質問する」です。

あなたは、社会人1年目の頃は、先輩に対して事前に調べてから質問をしていましたか?

社会人1年目の頃は、先輩も一から教えてくれたでしょうが、社会人2年目になれば一から教えてくれることは少なくなります。

そんな中で、自分が分からない内容をネットで調べてから質問をするのとしないでは、質問の質に大きな差が生まれます。

以上の内容を踏まえ、社会人2年目からは、質問する前にネットなどで情報を調べてから先輩に質問をするように意識してみて下さい。

 

3位:誰かに自分の仕事を手伝ってもらう!

社会人2年目に取り組んで良かったこと3位は、「分か誰かに自分の仕事を手伝ってもらう」です。

社会人2年目は、ほとんどの場合、仕事量が増えます。

なので、私もそうでしたが、仕事で手一杯になり、物理的にあなた一人で仕事をこなすことができない場面がでてきます。

だからこそ、周囲の力を借りるクセをつけておくことが大切になってきます。

なお、上記内容を踏まえ、あなたの職場が、周囲に協力を得られない環境の場合は、さっさと転職してしまいましょう!
周囲に協力も得られない職場だと、精神や肉体的にしんどく、若い時期の時間を無駄にするだけです。

ミヤッチ
ミヤッチ
参考に、私が社会人1年目から登録していたオススメの無料転職サービス載せておきますね!

オススメの転職エージェント3選

  • マイナビジョブ20's」:当ブログおすすめNo1!マイナビ唯一の20代専門転職サービス!
  • doda」:非公開求人数トップクラス(10万件以上)の大手転職サイト
  • リクナビNEXT」:毎週2.6万人以上が新規登録している大手転職サイト

関連記事:社会人1年目から登録しておいて良かった転職エージェント3選を紹介!

 

4位:一つひとつの仕事に対して目的を考えて取り組む

社会人2年目に取り組んで良かったこと4位は、「一つひとつの仕事に対して目的を考えて取り組む」です。

私もそうでしたが、社会人1年目は、与えられた仕事に対して覚えることに精一杯なため、仕事一つひとつの目的を考えながら取り組むことは難しいと思います。

しかし、社会人2年目では、仕事の全体感が掴めてくるので、更なるステップアップとして与えられた仕事には「どのような目的があるのか考えて取り組む」ことをオススメします。

極端な例でいえば、会議室の清掃業務において「ただ掃除をする」のではなく、会議室の清掃をすることにより「会議室を利用する社員の快適な業務遂行が図れる」と考え取り組むのでは、業務の質が全然違います。

このように、一つひとつの仕事に対して目的を考えて取り組むことは非常に重要になってくるので、意識してみてください!

 

5位:残業を可能な限りしないようにする

社会人2年目に取り組んで良かったこと5位は、「残業を可能な限りしないようにする」です。

社会人2年目に月の残業時間が80時間を超えた」でも解説している通り、社会人2年目は、仕事が増えることにより残業時間が多くなる傾向にあります。

なので、「残業を可能な限りしないのは無理!」という意見もあると思います。

しかし、私が、残業時間を可能な限りしないと紹介しているのには、以下の理由があります。

残業を可能な限りすべきでない理由

仕事の生産性を上げるうえで、どのようにして仕事を進めれば残業が減るかを常に考える癖をつけるため!

私自身、残業を月に80時間したときは、このままではまずいと感じたのを今でも覚えています。

なので、残業時間を減らすという意識を持ち続けながら仕事を続けた結果、残業を減らしても、仕事の成果に大きな差は出ませんでした。

なお、「残業が当たり前になると危険な理由」や「残業をしても良い場面」などは、以下記事で詳しく解説しているので、興味のある方は参考にしてみてください。

社会人1年目と書いてますが、社会人2年目の方にも当てはまる内容となっています。

 

6位:頼まれた仕事に対して「報連相」を徹底する!

社会人2年目に取り組んで良かったこと6位は、「頼まれた仕事に対して報連相を徹底する」です。

社会人2年目になって気づいたのですが、上司や仕事の関係者には、報連相の徹底が大切になってきます。

なぜならば、社会人2年目からは自らが受け持つ仕事が多くなるからです。

なお、報連相が徹底されていない悪い例としては、上司から「あの案件はどうなっている?」という質問がくることです。

以上の内容を踏まえ、報連相について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

 

7位:仕事の優先順位を考えて行動する

社会人2年目に取り組んで良かったこと7位は、「仕事の優先順位を考えて行動する」です。

理由としては、社会人2年目からは、自分自身が受け持つ仕事が多くなり、仕事の抜け漏れが多くなってしまうからです。

また、仕事の抜け漏れに対してあなた自身が責任を負うケースもでてきます。

なお、私がおこなっていた対処法は、前日に自分自身が明日やるべきことを、紙やWordに書き出して退社することです。

そうすれば、何をやるか視覚化できるので、次の日の仕事がスムーズに遂行できました。

なお、急に振りかかってくる仕事に対しては、「今受け持っている仕事」と「急にきた仕事」のどちらから取り組むべきか見極めが必要になってきます。
正直、この見極めは、社会人2年目で身につけるには難易度が高いので、最初のうちは、どちらから手をつけるべきか、上司に相談しながら進めてみるのをオススメします。

 

8位:同じ質問を繰り返さないようにする

社会人2年目に取り組んで良かったこと8位は、「同じ質問を繰り返さないようにする」です。

社会人2年目になると、同じ質問を繰り返すことは言語道断と言われています。

理由としては、先輩社員だけでなく、あなた自身の仕事にも悪影響がでるからです。

なお、同じ質問を繰り返さないために大切なことは「メモを取ること」と「分からなければ分からないと素直に言う」ことです。

補足ですが、質問に対して「実際は分からないけど分かりました」と返事してしまうと、再度質問しないといけないケースがでてくるので、気をつけてください。

 

社会人2年目に求められること5選と取り組むべきこと8選のまとめ

いかがでしたか?

今回は、私の体験談を踏まえ、「社会人2年目に求められること5選」と「取り組むべきこと8選」を紹介しました。

社会人1年目から社会人2年目となることで、様々な環境の変化があり大変な時期だと思います。

しかし、社会人2年目にしっかりと取り組むことができるかで、今後の社会人生活で大きな差が生まれます。

是非、今回紹介した、内容を意識して、社会人2年目の業務に取り組んでみてください。

社会人2年目に取り組むべきこと8選

  • 1位:自分の今後のキャリアについて真剣に考える!
  • 2位:分からないことは自分で調べてから質問する
  • 3位:誰かに自分の仕事を手伝ってもらう!
  • 4位:一つひとつの仕事に対して目的を考えて取り組む!
  • 5位:残業を可能な限りしないようにする!
  • 6位:頼まれた仕事に対して「報連相」を徹底する
  • 7位:仕事の優先順位を考えて行動する
  • 8位:同じ質問を繰り返さないようにする

なお、社会人2年目は、私もでしたが、全然仕事ができないと悩まれる方も多いです。

もし、社会人2年目にもなって仕事ができないと悩まれている方は、以下記事を参考にしてみてください。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミヤッチ

Fラン大学時代に借金200万円▶︎ 就活奮闘▶︎ 東証一部上場企業に新卒入社▶︎ 新卒1年目から4年間人事担当経験▶︎ 2021年3月1日ブログ経由で【ABEMA就活特番】生出演!▶︎ 当ブログでは、主にFラン大学から東証一部上場企業入社までの経験と4年間の人事経験を掛け合わせた「就活ノウハウ」と20代の社会人生活で役立った「20代のキャリア」発信中!

-20代のキャリア, 社会人2年目向け

Copyright© Fラン大卒の成り上がりブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.